アメリカ研修録 Vol.2 | Improve KYOTO 〜京都でホンモノのパーソナル&グループトレーニング〜

Improve KYOTO 〜京都でホンモノのパーソナル&グループトレーニング〜

Improve KYOTOは京都で初の本格的なパーソナルトレーニング施設として、京都は勿論、関西、日本でも数少ないトップレベルのトレーナーを揃えて、クライアントのニーズにお応えします!このジムの商品は、"トレーナー=人"です。

昨日からお届けしている、Improve KYOTO代表 岡の、

""

今日はその第2弾(観光編)をお届けします!


関西国際空港を飛び立ってから、乗り継ぎも含め最初の目的地であるアリゾナ州はフェニックスまで、約16時間の移動でした。


到着したのが夕方だったので、レンタカーを借りてホテルへ直行し、早めの夕飯を食べて移動の疲れを取るべくベッドに入り眠りに着きました。

"しっかり寝たな〜"

と思いきや2時間しか寝ておらず、その後も寝ようと試みるも約2時間おきに目が覚めるという…

"これが時差ボケ!?"

と人生初の時差ボケの洗礼を浴びて2日目を迎えました。

2日目はアリゾナ州内を車で走りながら、見ておきたい大自然を堪能するべく、3日目の宿泊地までの道中にあるアメリカの大自然を巡ってきました。


エアポートメサ(セドナ)
-パワースポットとして人気のスポット。
ディズニーランドの人気アトラクション“ビッグ・サンダーマウンテン”のモデルとなったと言われている山の景色はとても幻想的でした。


アンテロープキャニオン

-ネイティブアメリカンの自治区、ナバホインディアン居留区内にあるアッパーアンテロープキャニオン。砂が堆積して出来た岩が鉄砲水で侵食されて出来た渓谷は太陽の光で幻想的な姿を見せてくれました。


ホースシューベンド
-「馬の靴」という意味が付けられた、コロラド川により長い時間をかけて浸食され、自然に作りだされた美しい岩の姿。谷底までの深さは驚きの300m!!


モニュメントバレー(3日目宿泊地)

-赤土の大地にビュート(孤立丘)やメサ(平たい岩山)と言った岩山が数多くあるアメリカ先住民聖地。西部劇そのままのような風景が広がる。



Googleマップを横目に、直ぐに着くだろうと思っていましたが、さすがはアメリカ広い!!




2日目の移動距離はおおよそ470kmでした!!
(東京駅〜京都駅)


ただ延々と続く地平線の彼方、砂漠地帯を車で走り抜けるのは念願だったので、最高に気持ち良かったのですがかなり体力が必要でした。汗


今回のアメリカ滞在期間中、1番ゆっくりアメリカを楽しむことができた1日でしたー!!


次回は、アメリカ研修においての2番目の目的である、アメリカの最新のトレーニング施設見学の模様をお伝えします!!