最愛のものを手放す時 | インナーチャイルドセラピー❤

インナーチャイルドセラピー❤

心の傷を癒して輝く自分になろう!


テーマ:

コメントと反響してアップ

 

信念の壁

無防備な乳・幼少時の時に傷つく事があり

これ以上傷つくことを恐れて

自分を守るために築き始めた物事の解釈&防御知識

(解釈→親や自分を傷つけずに済む都合の良い物)

 

ティーンエイジになる頃には本や雑誌から様々な情報も加わり

オリジナルと言っても、そのほとんどが似たり寄ったりなのだが

特に親とは判でついたようにそっくりなのだが出来上がる

 なぜなら親の不得意分野はその不得意さゆえに子供は傷つくから

後はそれを何度も何度も

「やっぱりそうだ!俺は正しい!」と確信を深めて行くもやもやガーン

 

 

オレ「あなたは人を騙す悪いヤツだ!」

他者「違うよ」

オレ「いや違わない、お前もきっとそうだ!」

   (騙されて痛い目になんか遭うものか!)

他者「わたしは違うよ」

オレ「オレを間違っているっていうのか!俺は正しい!」

   (オレを否定させるなんて・・・そんな事させるもんか!)

他者(めんどくさいなぁ、、、もういいや)

オレ(やっぱりそうだったか、また騙される所だった)

 

こうしてどんどん信念が分厚く硬く固まって行く

そしてそれは、さもあなた自身の様にあなたの中に幅を広げて居座って行く

いつしか、押し出す事が困難になっているチーンもやもや笑い泣き

 年取れば年取るほど厄介になるんだよね。。。ガーン

 

 

でも、砕いて少しずつ出して行けますから

物によっては根気がいるけどね(笑)

 

必殺技?スーパー上ポングッキラキラもあるし(笑)

バーチャル体験で パンチ! バイバイ しましょう(笑)

 

外との隔たりがなくなり純粋な心で人と接する事が出来るようになると

気持ちが良いよ~

 

ただし、見るからにこのタイプの人からはさっさと逃げましょう!(笑)

 

 

最愛のも物とさようなら

これまで自分を守ってくれた物だけど

もう必要ないよ

あなたが大人ならね

子供は自分を助けてくれる人を確保できない

唯一の保護者、親や養育者が加害者ならなおさらね。。。

なので養護の壁は不可欠 さもないと持ちこたえられない。。。

でも、大人にはそれ以外の方法を使えるし

子供時代の痛みを癒してしまえればもう恐れるものはない

大人は人間社会で最強の存在だからねキラキラ

 

 

人生好転 サムライ セラピスト 美智子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス