セラピー前の心得 | インナーチャイルドセラピー❤

インナーチャイルドセラピー❤

心の傷を癒して輝く自分になろう!


テーマ:

セラピーで大事なことと言えば

 

これまで様々な理由から抑圧して来た気持ちとその言葉を

正解 不正解 は度外視

良い 悪い も度外視

 

重視するのは

抑圧によって発生している痛みや苦しみ

それらを心身から取り除くこと

 

この時に有効なのが

なんと

過激な言葉音譜ポーン

醜い言葉ラブラブポーン

そうした言葉であればあるほど

的確に解放感を得られる

と同時に思考力が高まり通常以上の能力を得られる

これらはイギリスの大学の研究によって裏付けられている。

 

また、腸の消化機能と同じで

消化排泄を通じて知識を得ることが出来ます。

*これは私の体験からもたらされた知識です。

 

ですので、セラピーの日は120%出すつもりで挑んでください。 

 

 

初回や初めの頃は

社会的には、まだまだ出す事は悪いことだという考えが一般的なので

出して良いものなのか?と葛藤が有るかと思います。

出す事に慣れていないから躊躇するのは当然です。

だからこそ「出すぞ!」っていう意気込みが大事になってきます。

 

 

そして、様々な気持ちを吐き出した後はリトル(インナーチャイルド)に

優しい言葉をかけたり、色々な事を教えてあげたりします。

本当なら、当時・・・聞きたかった言葉であったり

知りたかった内容だったりします。

 

ですが、その時、聞けていない、知ることが出来ていない、触れられていない

大人となった今でも、なんと言って声をかければいいのか?

分からないという人がほとんどです。

どうしていいのか分からず困惑してしまう人がほとんどです。

なので心の傷としてそのまま存在していて今もあなたの足かせになっています。

 

そこで、あなたの中の子供との通訳として

子供心理に詳しいインナーチャイルドセラピストが必要になって来るのです。

 

 

子育て(や人間・恋愛関係)の場面でも全く同様です。

どうしていいのか分からず困惑し

笑顔という結果だけを相手(子供)に要求してしまう。。。。悲しい事ですよね。

または、自分が相手に対して結果を提示する。。。こちらも同様に悲しいねぇ。

勉強すれば身に付けられる事ですからね。

しかし

感情問題が終わっていないと

言葉を知っていても使いたくないんですよね。。。。更に悲しい。。。笑い泣き

 

 

笑顔というのは、ある過程を経て自然と生まれるものです。

例えば:空腹のときに

1「笑って!」と励まされて笑顔になる。

  正確には努力で作っている。これは笑顔とは呼べない汗

 

2サラダバナナカップケーキプリントロピカルカクテルボトルピンクマカロンバースデーケーキ美味しそうなものが差し出される。

  自然と笑顔になるウシシ

 

大事なのは

1精神力じゃなくて・・・

2実質的な物(優しさや愛情)です。適切な言葉です。

 

セラピーという実際の体験を通じて再学習しマスターして行ってくださいね。

子育ても・人間関係も・恋愛関係も円満に築けるようになりますよ照れラブラブ

 

体験してみれば必ず分かる、納得するアップ爆笑アップ

せっせと身に付けて下さいね晴れ虹音譜トロピカルカクテル

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

人生好転 サムライ セラピスト 美智子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス