86/BRZ スーパーチャージャー。

 

ヤれたエンジンを降ろして、K20A搭載する車両から降ろした元気なエンジンを暫定搭載。

 

スーパーチャージャー等を移植して。。。。。。。

 

エンジン始動♫

 

当然一発始動ね、油脂類の滲みや漏れも無く、快調です。

 

降ろしたエンジンを強化し、耐久性とブースト耐性の強いタフなエンジンに仕立てて載せる迄、このエンジンに頑張って頂きます。

とにかく、華奢なエンジンです、ぶっ壊れて、出所不明の中古エンジンを載せても博打状態になりますので、ブローする前に手を打つ、基本です。

 

 

現状、純正ECU書き換えで動かしてますが、時間創ってフルコン化、当然Emtronで動かします♫

 

久しく日の目を浴びたwwwwwww

 

中古車の相場がグイグイ伸びてるのは何故なんだ。。。。。と思いつつ、、、、、先代となるZN/ZC6はチューニングベースとしては正に今からが旬なクルマなんだろな。と思います。

私的には新型リリースと同時に相場下がると予測していましたが、、、、ちょいと肩透かしでした(^^)

 

K20/24搭載車両と含め、私んちはFA20は過給器はマストアイテムと位置付け、当初の予定通り開発計画を進めて行きますね。

 

気になってたレスポンスの悪さとアクセルオフ時のエンジン回転の戻りの遅さ、コレは明らかにフライホイール・クラッチ廻りが悪さしてる、この車両はOguraさんちのシングルを使ってますが、良いですね、オススメです。スロコン入れて誤魔化すより根本ハード的問題を解決するが良いと思います。ECUでもその辺りのパラメーター当然触れますが、この車両はスロットルレスポンス系の項目は触ってません。しかしご機嫌なレスポンスです。

 

ショップ様からお預かりのCL7。

 

K24。

超軽量鍛造ピストン

超軽量H断面コンロッド

戸田レーシングA3カム

戸田レーシング強化バルブスプリング

Skunk2 プロインテーク

Skunk2 70mmスロットル

grams 550ccインジェクター

70mmマフラー

ハルテック プロプラグイン CL7加工取り付け

・・・・・アレ?K24Rと似た仕様w

 

この車両製作時にこのショップのメカニックさんからご相談を受け、一部パーツを私んちから卸したモノを使用して頂いております。(^^)

ヨシと、準備OK。

 

行くぜぃ。

 

ホイ出た。

 

ダイナパック tcf1.00 補正無し 生馬力。

パワー 272PS

トルク 28.5k

 

水色の点線がおおよそ標準的CL7の吸排気チューニング車両

赤が慣らし用の暫定データ

パワー 70PSアップのトルクが8kアップ。

 

良い感じですね~

パワーもトルクも狙い通り出ましたね~

 

この車両は内装レス。軽量化済み。

 

車重の面で不利なCL7を軽量化し、エンジンをパワー・トルクアップすると。。。。。。。

K型標準で搭載車両内で唯一の前後ダブルウィッシュボーンの脚が俄然活きて来る。

この車両、見ると、脚、ブレーキ等、細部にも手が入ってます

セントラルサーキットをメインで走行されるとの事でこりゃ楽しみな車両ですね。

 

ウィークポイントを消し込み、長所を伸ばし活かす。チューニングの基本です。

 

エンジンコーナーには、K21RとK24Rが鎮座、スタンバイしております。

 

共にロータスエリーゼに搭載ね。

 

年末迄、全力疾走やめません(*˘︶˘*).。.:*♡。。。。。やめられませんwwwwwwwww

 

全てのお問い合わせは。