シルビア S14/15 SR20DET用トップフィードインジェクター取り付けキット。

私んちがご提案するキットは画像の感じ。

良くできてます。

で、、、、、イチイチかっこよいw

SR系には元々装着されていないパルセーションダンパーの取り付けも可能で、専用のダンパーの設定も有ります(^^)

 

パルセーションダンパーは。

”脈動減衰装置。燃料噴射式エンジンにおいて、燃圧はプレッシャ・レギュレータにより一定の高圧に保たれているが、インジェクタの噴射により配管中の燃圧に脈動現象(燃圧の微変動)が生じ、空燃比の異常や異音が発生しやすい。このため、パルセーション・ダンパを設けてダイアフラムの働きにより、この脈動を減衰させて(吸収して)いる。”

です(ー^)

燃圧に対してインジェクターは開閉を繰り返しているのですが、当然、レギュレーターで燃圧は一定に保たれてるはずですが、インジェクターの開閉に伴い、当然、燃料ライン内に脈動が発生します、脈動が発生すると言う事はインジェクターの噴射する量も変わる。

インジェクタークリーニングし、均一にインジェクターが仕事する事も大事、同じくこのパルセーションダンパーも盲点的な要素。

 

う~~~ん、、、、、全てがかっこよいwwwwwwwwwwwww

造形も凝ってる。機能美が有りますよね。

サージタンク側のカラーもかっこよい。

 

AACバルブのブラケットもイチイチかっこよいw

 

どーせつけるならかっこよくておしゃれな方が良いに決まってる。

SR20DET用のトップフィードインジェクター取り付けキットはこいつで決まりでしょ(^^)

 

各点検等を終えたF22R搭載のコンプリート車両がついに旅立つ(^^)

陸送屋さん待ちね、きれいに室内清掃、洗車して置きました。

 

NBロードスター。

VTC付きの最終型。

データ取りの為にhamhamさんちからベース車両お借りして来ました。

 

エリート750とエリート1000の吸排気チューニングのベースデータ取りします。

 

 

NA6/8もそうですがNBもECUの種類が結構数有る。

VTC有り、ナシ、そして車体番号別。

少しワンタッチハーネスのジャンクションボックスに細工しなきゃエンジン始動しません。本国出荷時の状態ではエンジン始動もしないとは、ハルテックにしては珍しいですね。

ハルテック本国も種類が有りすぎて把握できない、、、、と言ってましたw

本国で不明な事はこちらで対処。

私んちから出荷するエリート+ワンタッチハーネスキットは基本的にカプラーオンです。

そしてエアフロ撤去前提のDジェトロ制御ですのでサージタンクからハルテック本体までホースを一本だけ引き込んで上げてください。Dジェトロならではの鋭いレスポンスです。

エアコン関係や、パワステ制御、オルタネーター制御等を行いました。

少しダイナパック上で回しましたが、純正ECUも結構良い所いてますね(汗)

しかし、詰める余地は有り、明日も引き続きデータ取りして行きますね。

出荷待ちのオーナーさま、もうしばしお待ち下さい。

 

ここ数日、寒いですね、皆さん、寒暖の差に体調崩さぬ様、用心してください。

 

全てのお問い合わせは。