S15 フルコン化。画像取るの忘れてしまいました。。。。(汗)すいません、入庫時に画像アップしますね(^^)。

キレイなS15でしたよ(^^)キレイなシルビアは私。。。全然ウエルカムです(^^)

 

足廻りや、駆動系は一通り、吸排気も一通り。

 

さて、コンピューターどーしましょ。

 

と言う事で、、、、先日入庫のAE86のご子息だったりしますw

 

う~ん、いろいろなメリットあります。

 

フィーリングは良くなるのは当たり前でしょ?

ブーストコントロール等、統合制御が可能になる事により、エンジンとタービン廻り、相互監視し合う事により各補正が出来たりするでしょ。

 

私がご提案させて頂いたのは、

一番上の画像のエリート1500、もしくは1000

そして。

 

 

ハルテック、プロプラグイン。

 

Link G4 プラグイン。

 

パワーFC。

 

価格に合わせていろいろとご提案させていただきました♫

 

ニ○チューン?

 

純○ROM替え?

 

無い無い、私には当然無い、この世代の純正ECUベースにってのはハナから無い。パワーFCですらもビミョー。V-Proに関しては価格が今回私が提案した最新フルコン達と同じ程度になるので。。。。除外でしょ。純正残し前提のV-Proですから、同価格で、カプラーオンで、純正撤去出来るフルコン達と比較すると、やっぱり今後のトラブルの目を摘んで置く意味でも、純正は撤去したい。

そもそも、国産フルコン勢が海外フルコン勢と対等、それ以上と認められているならば、なぜ昨今海外系のフルコンばかりになってるの?と言う事になりますから。世の中を見渡して見れば、もう、一部の新しいモノ好き達が使ってる海外フルコンって言う立ち位置はとうの昔に過ぎてますて。

 

純正ベースがだめだって言っている訳では無いんです、私的には無いってだけで。

 

輸入車の比較的新しいのは純正ECUベースでデータ書き換えが良いって思いますし。

 

恐らく、新しい国産車のボッシュ系のECUなんてのも、アドレスさえ、細かなモノが把握できれば、、、、、良いですよね。

 

どんどん国産系もボッシュラインが増えてますよ。その辺りは開発進めば面白いですよね。

 

しかし、今回ご相談頂いてるのは、S15ですから、この世代の純正ECUも、、、、、私的にはギリギリアウトなんです。どれだけ頑張っても、フルコンのフィーリングには及ば無いってのが、私的ないろいろな方向から考えて、感じた結果です。

 

もっとも、、、、、、、オーナーさんもその辺りはわかった上でご相談頂いている訳で。。。

 

パワーFCはまず除外となりました、コスト的には一番有利ですが、ソコ、求め過ぎて無い。

 

アノ価格なら、パワーFC、、、、、、う~~~ん、無いな。。。wそれならちょっと足してLinkのプラグインかハルテックのプラグインでしょ。誕生した時代の違いがもろに出てますから。

誰でも労せずセッティングできちゃうって所はパワーFCの利点だと思いますが。少し勉強するつもりで、Linkやハルテックの方が後々楽しいと思う。

 

消去法で行くと。。。

 

お次はLinkのプラグインとハルテックのプラグイン。

この2種は実は、、、、、同価格です(^^)

出来る事も同じ位で高いレベルの車種専用設計フルコンです。

見た目はハルテックが一歩リードですね、専用筐体使用してますから。Linkは純正ECUの箱を再利用します。

ここいら辺りから、、、、、恐らくオーナーさんももはやどれを選んで良いかビミョーにわからない感じになって来たと思いますw

そこで、Linkとハルテックの編集ソフトを並べて。各主要操作方法を簡単講習(^^)

・・・・・少しこの講習には、、、、、私がハルテック使用率が圧倒的に高く、比較的Link利用率が少ないのでハルテック寄りの説明になってしまった感は否めません(汗)

でもですね、Linkの良い所もちゃんと説明したつもりです(^^)

 

でも、直感的に使えそうだよねハルテック。とオーナーさんはハルテック寄りに。

 

あとね、Linkのプラグインシリーズ、S15等、、、、、が少し割高なのね。

明らかにZ33のプラグインの方がお金も掛かってそうなのに、、、、、S15プラグインの方が高価だったりする。。。

逆にシビックのB型搭載車両のプラグインはかなりお値打ち価格、バリュープライス、コレは性能対効果高いと思う。B型オンリーで使用するなら他のフルコン考えず黙ってLink G4プラグイン買っとけ!って位wもっというなら今持ってるパワーFC某オクで売って買い換えろぃ的なw

しかし、S15プラグインと汎用機のエクストリームが同価格ですから、、、、エクストリームはカプラー、ハーネス、圧力センサー、吸気温度センサーは必要ですけど。でも、、、、、、どーせなら、、、、汎用機で有るエクストリームの方がいろいろな事情から、、、最終的な出来は良くなると思います。使い手にもよりますが、、、、私が使うとエクストリームの方が良くなるんです。。。。

スマートでかっこよいですねLink G4。

 

そこで、ハルテックのエリート1000とエリート1500を使用したカプラーオンキット。

 

無骨で漢なハルテックエリートですw

 

汎用機で有るエリート1500/1000を使用して、ワンタッチカプラーを介してダイレクトオン状態にするてぃう、昨今のハルテック的伝家の宝刀システム。Linkをグイグイ引き離せる私的な武器な訳です。

とりあえずこれ買っとけば、プロプラグイン並に動くし、プロセッサーやプログラムシステムは最新。キット化されていますので考える事が少ないんです。

圧力センサー内蔵ですし、吸気温度センサー同梱。

 

価格的に言うと、

一番高価なのが、ハルテックのエリート1500を使用したプラグインキットになります。

しかし、Linkのエクストリーム辺りの汎用機を使用して、カプラーとハーネス買って、ハーネス創って、圧力センサー買って、吸気温度センサー買って。。。。。ハーネスをただ同然で創って貰っても、、、、、、エリート1000のダイレクトカプラーキットよりも高価になります。

当然、、、、、アノ厄介なハーネス制作をただでやってくれる人やお店も少ない訳で。私んちでの工賃で行くと、エクストリーム、各センサー、そしてハーネス制作を入れると。。。。。。。その時点で4気筒トップグレードのエリート1500+S15ワンタッチカプラーが買えてお釣り来ます。

本体だけで言うとエクストリームとエリート1000が同価格帯です、モノは同価格帯で、取り付け等で結果ハルテックの方がコスパ高い。モノ代が違うのとはちと訳が変わって来ます。

ハルテックのワンタッチカプラーと吸気温度センサーのキットは汎用ハーネス購入して、ハーネス加工するより安価に構築が可能です、だって。。。。。。。カプラーオンですから、、、、、その工賃なんてたかが知れてます。

総合的コストパフォマンスの観点から見ると、ハルテック有利ですね。

ショップ様からの問い合わせが多くショップさんから好評な感じ、分かるでしょ♡

セッティングに尽力を注げる、それはショップ様に取って大きいと思います。

 

私的な話ですので、やっぱりハルテック寄りになっちゃいますが、寄るだけの論拠はあります。

 

ワンタッチハーネスの設定が無い車種に関しては、Linkとハルテックって肉薄してて、ジャッジメント難しい、好みもセンスもありますし。ショップさんやオーナーさんの好みに合わせて使うってのが当然の手段だと思いますし私もそうしてます。

 

ワンタッチハーネス設定有る車種に関しては、、、、俄然ハルテックに強みが出て来る、そう思いますし、実際使ってもそう感じます。

 

結果、今回のS15には、エリート1500+ワンタッチハーネスキット導入となりました(^^)

 

このS15のオーナーさん、まだ若い。

 

AE86に乗るちょいやんちゃオヤジ(失礼)に、

 

”オメェ~それ入れるお金有るの?”

 

との問に、

 

”やりたかったから貯めてた(^^)vエリート1500でお願いします!”

 

て。

 

お?!っ。。。。。。このシチュエーションでやんちゃ親父のスネをカジラないとは、、、、、、ナカナカ見上げた志だねぇ。。。

このシチュエーションだと、やんちゃ親父はスネかじらせたハズwオレも息子と買い物行って頻繁にハマるシチュエーションで多くの親父のよく有るパターンですw

 

若い人からして見れば、かなり高価なお買い物だと思います。

 

騙したり、シませんてwwwwwAE86やんちゃ親父の顔もありますから。

 

コレで、オーナーさんが、”やっぱりLinkの方が良かったぢゃん!”ってなった時にはきっちりケツ拭きます(^^)v販売した価格で買い取りますよ。多分オーナーさんも見てると思うんですよね。このブログ。だから書き残して置きます。

このオーナーさんだけですよw若いですから。

いぃ年したオヤジ軍団がハルテックで!って決めた事にはケツ拭きません、ちゃんと判断能力有るでしょっ!ww文句は聞きます(^^)

 

なぁに、心配しなくていぃ、、、、任せとけって。。。。

 

全てのお問い合わせは。