2台を一人でメンテして積載車用意しては流石にナカナカ、、、ファンキーな段取りとなります。

いつものことですがwwwww

 

まず、一号No60ですが、空燃比計のセンサーがチンしましたので交換♫仕様条件が過酷ですので、仕方ありませんね、1年半位持ちました、個体差が結構有りですのでセンサーの在庫は常に置いて置く様にしております。

出来れば2年に一度程度、車検毎に交換をオススメ致します。

 

もちろん、ハルテック エリート1500制御です。

メーターもIQ3に交換したいのですが、今付いてるメーターのユニットがそのメーター専用のジャンクションBOXに水温やら油圧やらのセンサーが繋がってますので、メーター取替に結構時間が掛かりそうですので後回し。

考えると、ハルテックに全てのセンサーを入力出来て、それをCANでIQ3に表示出来ると言うメリットは大きいと感じますね。時代の進化です。

そもそも、鈴鹿のワンメイクレースはECUは貸出形式でしたので統合制御する事が出来なかったのでメーターとECUは基本的に切り離した状態で構築する必要が有ったのがその事情です。今やECUはオープンですから、構築方法が以前とは変わって来ますね。

相変わらず、エンジンは完全ノーマルの縛り有り。

てか、、、、、、、0.25も使用出来ませんから、シリンダー基本的に使い捨て状態です(汗)

この辺りも来年のレギュレーションで変更の可能性は有りますね。なんせ、EK9/EG6混走のFFチャレンジクラスはエンジンブロー率、クラブマンレースの中ではダントツですから(TT)

 

2号機No61のラパン先輩号。

オイルとタイヤ交換位で大丈夫かと思いきや。。。。。。。。

マフラークラック入って排気漏れしてる(汗)

もう、、、、、、、19時ですよ~(汗)

大急ぎでマフラー外して。、、、、、、

自分的には納得行かない出来栄えですが。応急処置は完璧です。素材が劣化してるから溶接しにくかった。ちくしょ。

時間が無いので、Rd1が終わってから考えます。

ラパン先輩は、、、、、、もう老朽化進んでるから、、、、、新調しようかの~、、、、、、と言ってましたね。

ま、、、、、、、この辺りは思い切ってリフレッシュして置くのも良いかも知れませんね。

しかし、ラパン先輩は早くもシビックの古さから来るメンテの多さに。。。。。。

おれ、、、、、、Fit1.5チャレンジに変更しようかの~でも、、、シビックの方がパワー有るから。。。。とか言ってますwwwwwww

Fit1.5チャレンジはここ数年見てても年間ランニングコストはシビックFFチャレンジクラスより良さそうな感じがしますね、エンジンブロー率低いですし。

マフラー修理して、タイヤ交換して、積載車に積み込み。。。。。。

ふぅと一息ついたら、、、、、またこの時間だ~

さ。。。。。。。帰ってご飯たべましょ♡

 

全てのお問い合わせは。