伊丹産業様の季刊誌表紙に「悠久の想い(部分)」 | 色鉛筆画家☆渡辺美香子の色鉛筆な日々

色鉛筆画家☆渡辺美香子の色鉛筆な日々

さりげないけど小さな幸せに満ちている穏やかな風景・・・を描き続けている
色鉛筆画家・渡辺美香子が、
展覧会のお知らせ、日常の出来事、色鉛筆画について・・・などをお届けします。


テーマ:
こんにちは。
色鉛筆画の渡辺美香子です。

冬の寒さが少しずつ和らいで
お風呂上がり、
速攻靴下を穿いていたのが
しばらく素足でいることが
できるようになってきました(笑)

そんな中、先だってご依頼いただいた
伊丹産業さんの季刊誌が届きました。


「悠久の想い」という横長の作品の
中央部を切り取って
A4サイズの表紙いっぱいに拡大。
春らしい仕上がりになっています。

通常、縮小することはあっても
ここまで拡大して印刷されることは
ほとんどなかったので
どんなになることか、
とちょっと心配でしたが、

できあがった冊子を見る限り、
そんなに違和感なくて
ホッとしました(^^)/

この冊子、
伊丹産業さんのお客様に配られる情報誌。

伊丹産業さんは、
伊丹米やガス、石油、電気初め
車の販売からおしゃれなカフェの経営まで
幅広く展開されている伊丹市にある会社です。

生活に密着したところで
お世話になっている方も多いかもしれません。

もし、どこかで見かけたらぜひ手に取ってご覧ください。

中には私をご紹介いただいているページもあります。



色鉛筆画家☆渡辺美香子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント