クライアント様からこんなメールを頂きました。

 

”身体を通して宇宙メッセージがきているのです。左の膝に。自分の身体を大事にしなさい。自分の気持ちを大事にしなさい。今を大切にしなさい。…中略…今を大切にとは、なんだろう?”

 

左膝に本当に宇宙メッセージが届いているか確認すると、宇宙メッセージではなく「疑心暗鬼になっていませんか?」という体からのメッセージが届いていました。

 

※「体からのメッセージ」と「宇宙メッセージ」は同じではありません。

 

間もなく予約を入れてくださっていたのですが、この日右の脊柱起立筋と左股関節には「自分を含む家族について不安やお悩みはありませんか?」という体からのメッセージが届いていました。

 

右前頭骨に「考えなくてもよいことを考えていませんか?」という体からのメッセージ。

 

お話していくと、メディアでコロナの感染者が多く伝えられていたころ職場へ行くときに電車をやめて家の方に車で送迎してもらっていたそうですが、明日から電車で行ってと言われてとても不安だということ。

 

自分が感染するかもという不安もですが、それよりも周りに迷惑をかけたくないという思いが強くあられます。

 

おとといの「疑心暗鬼に~」のメッセージもこれに関することだったのでしょうか。

 

自律神経に宇宙メッセージが届いていました。

 

「コロナの心配はしなくていいですよ」でした。

 

お伝えしたのですが、最後確認している時に右の脊柱起立筋にまた宇宙メッセージです。

 

あれ?さっき伝えたのに。

 

もしかして…

 

先ほど”コロナは心配しなくてよい”と伝えましたけど本当に大丈夫かな?と疑ってました?と聞くと「はい」とのこと。

 

もう一度伝えてみて、と言われているようでしたのであらためて”コロナの心配はしなくて大丈夫です”ということをお伝えしました。

 

不安が消えていないとわかるのですね。

 

次の日、”右股関節に宇宙メッセージあり”と再びメールを頂きました。

 

私も確認してみると今度は本当に宇宙メッセージが届いていました。

 

解読方法をお伝えするとしばらくして、”解読できました(笑)今日は電車で帰りましょう”とお返事が。

 

昨日のもやもやと関係ありそう?!

 

こばた整体院のホームページへ戻る