水曜の生徒さんから練習当日、

 

”昨日急遽左目の網膜レーザー治療をして、今日は運動を控えた方が良いようなのでお休み致します…”

 

という内容のメールを頂きました。

 

網膜裂孔ができていましたか?と聞くと、そうなんです。と。

 

左目の網膜裂孔の原因を調べると「塩不足」です。

 

塩不足で網膜裂孔ができるとは驚きでしたが、原因を知らずに塩不足の状態で過ごされるとまた裂孔ができるかもしれませんので、余計なお世話かなぁと思いながらもお伝えすることにしました。

 

次の週お話すると、そういえばこの夏は天日塩を舐めていなかったかも…とお話してくださいました。

 

その前の年の夏は天日塩を摂取すると体が楽になることに気づかれて積極的に摂られていたようです。

 

レーザー治療をしても網膜が破けないとは限りません。

 

ときどき空を見上げて片目を閉じて視野欠損がないか調べることをおすすめします。

 

他にも最近症状の原因が「塩不足」だった方の症状で、「ふくらはぎを押すと痛い」「肌の乾燥とかゆみ」「柿を食べると便秘になる」などがありました。

 

柿を食べると便秘になる方は、柿は大好きだけど食べると次の日便秘になるから食べるのを控えてしまう…と言われていました。

 

柿が原因というのは単なる思い込みもしくは柿を食べていた時はいつも塩不足されていたのだと思います。

 

塩不足=ミネラル不足でもあります。

 

天日塩の摂取が思うようにいかない場合は、小魚海藻類や無農薬の豆類・お野菜・果物、無農薬の玄米などで補うのも良いと思います。

 

※無農薬のれんこんがお取り寄せできるようになりました。無農薬の玄米・白米も今は新米が出ています。玄米は5ぶづき、7ぶづきに精米してお渡しすることもできます。お気軽にお申し付けくださいませ。

 

こばた整体院のホームページへ戻る