初診の方でセルフケアレッスンを受けられた方がいらっしゃいました。

 

聞くと、左足裏にイボのようなものができるので立ち方がおかしいのかと思われたそうです。

 

足裏のイボの原因はあクマさん、それと水面下で塩不足もされているようです。

 

立ち方のせいではありません。とだけお話しして早速レッスンです。

 

イボの原因は立ち方のせいではなさそうですが矢状面からみた外果面からの垂直ラインに基準を合わせるとポイントがずれています。

 

立ち方を改善することも無駄ではないようです。

 

頭部の位置、骨盤の前傾後傾や位置が重要です。その為に躯幹の部分である頸椎、胸椎、腰椎、骨盤帯を動かしていきます。

 

そして背骨の生理的S字彎曲(4つの正常彎曲)を意識してつくります。

 

胸を張ろうとしたり背筋を伸ばそうとするとうまくいきません。

 

上手につくることができました。

 

でも楽で正しくて美しい姿勢のはずなのに違和感があるとおっしゃいます。それは今まで間違った立ち方だったから。

 

最初は無理やりキープさせている感じですがあとは意識と継続ですね。

 

最後に「ところで…イボの原因は?」と聞かれました。

 

信じてくださったかわかりませんが聞いてはくださいました。

 

歩き方にも興味があられるようでした。

 

傾いていて上手く歩けていないように感じるそうです。

 

自分が歩いているところを動画で撮って見ると面白い発見がありますよ。

 

レッスン前のbeforeだけ見るとわかりにくいですがレッスン後のafterを見ると、beforeの歩き方がカッコ悪いことに気づきます。

 

「胸を張らない」「背筋を伸ばさない」意識でつくる正しくて楽な姿勢とは?

 

「踵から着かない」「つま先で蹴らない」意識で歩くってどんな風に歩くのかな?

 

重力のある星へ肉体を持って生まれてきた二足歩行で歩く全ての方へおすすめのメソッドです。

 

 

こばた整体院のホームページへ戻る