最近の十勝さんは塩不足も教えてくれます。

 

先日は右目の白目の部分が真っ赤に充血している方がいらっしゃいました。

 

右目の充血の原因は何かなぁと十勝さんで探査すると原因は「塩不足」。

 

塩不足で血管内の塩分濃度を調節しようと水分量が減り血管が干からびて弾力がなくなった結果、もろくなった目の毛細血管から出血したのでしょう。

 

眼科へ行っても原因はわからないでしょうね。

 

明け方足がつるとおっしゃっていました。

 

明け方ベッドの中で伸びをして足がつるのは完全に塩不足の症状です。

 

起き抜けに腰が痛いのもそうです。

 

朝起きたときは痛いのに日中動いていると痛くなくなるという方もこれまで多くて私も原因がわかりませんでした。

 

よく、”血流が悪いから”、”筋肉がほぐれていないから”、”運動不足”などと言われていますが、寝ているときは一切塩を摂取できませんから起きている時に不足していると塩不足のピークが明け方にくる、そして朝ご飯を食べてちょっとでも塩気を摂取できると症状が緩和されるという感じでしょうか。

 

新聞にシルバー川柳の「老い」部門の入選作が載っていました。

 

”伸びすれば 足がつるつる 寝起き前”

 

でも、これもきっと老いが原因ではないですよね。

 

こばた整体院のホームページへ戻る