立ったり座ったりするときの腰痛、ふとした時の右肩の痛みがあります。

 

うちに来られたきっかけは随分前に一度施術を受けられたという方からの紹介でしたので、目に見えないことについてはお話しせずパーツは使いながらも筋骨格オステオパシーの施術を黙々と遂行!

 

初回施術中あクマさんがいましたが何も言わずこちらで取ります。終わって体を確認すると左右のAC関節の屈曲変位、GH関節の前方下方変位がまだあります。

 

あクマさんかな~と思いながらもここでそれがわかったとしても説明ができませんのでそのままに。

 

腰は痛かった立ち座りをして確認していただくとずいぶん良さそうです。

 

2回目来られた時、腰は大丈夫なようですが右肩の痛みがたまにあるそうです。触っても右肩を動かすとギシギシする感じ。

 

調べるとあクマさん。

 

勝手に取ることはできますがご本人が気づかないとまたつくので痛みが取れないかもしれません。

 

人からの影響で痛みが出ることがあること、自分に向き合うことでその原因が取れる事をお話ししました。

 

信じてくださったかはわかりませんでしたが私が話すことを聞いてはくださいました。そして少~しずつ心のもやもやをお話ししてくださいました。

 

ついてないなぁと思うことが今年に入って本当に多かったそうです。

 

オブラートに包んだようにお話しされるので具体的に何があったかはわかりませんでしたがキーワードがいくつか登場しました。

 

”ある方から騙された” ”お金が絡んでいる” ”土地も絡んでいる” ”自分は人を信用しすぎる”

 

「厄年とか関係ありますか?」と聞かれましたが関係ないです。

 

その方とこれ以降もお付き合いしないといけない場合は対策が必要かなと思いましたがそうではないということでしたので、簡単な心の持ちようと楽になる考え方をお話ししました。

 

…と、ご本人とのお話しはここまで。

 

あとは自分の勉強のために答え合わせ。

 

まず、このクライアント様を騙した相手の方は若い魂さん?⇒○正解。

 

あクマさんの出所はその方である⇒○正解。

 

その方を恨み続けていたり、嫌いと思い続けているとまたつきます。そして肩の痛みも取れないもしくは取れたとしても別の部位に症状が出ると思います。

 

あと気になったのは手首につけていらした金色のブレス。

 

これは×良くないものである⇒○正解。良くないどころかものすごく悪いものでした!!

 

腰痛緩和を謳った磁石のようなものがついたゲルマニウムのブレスです。

 

波動の悪いものをつけていると体がきついだけではなく、今回のような商談相手やビジネスパートナーが適当な相手なのか(古い魂さんか若い魂さんかなど)を潜在意識で判断できなくなります。

 

「月が変われば(来月になれば)ちょっと(運気が)変わるかなぁ…」とお話しされていましたが厄年も関係ないですし、月の運気などもないのでそれは期待できないかと…。

 

マイナスなことは何も起こっていませんよ。

 

こばた整体院のホームページへ戻る