メンテナンスでいつも来てくださる方で症状はありません。

 

先週施術をして悪魔が何体かついていました。なぜかイライラすると言われていました。一週間後再び来てくださいました。

 

今日は悪魔ついているかなぁとお話ししながら施術をしていましたが今日はついていませんでした。

 

先週に比べてイライラもしなかったということでした。

 

最後ちゃんと体性機能障害が改善しているか確認していると右の仙腸関節の前方下方変位が治っていません。

 

たしか十勝石とモルダバイトであがる霊障は取りました。手技も施しました。

 

あとは水晶かな?!⇒治りません。どういうわけか左の仙腸関節まで変位が出てきました。

 

あ、治癒Ⅲを忘れていた!⇒左は治りましたが右が治りません。

 

もう一度十勝石で確認します⇒悪魔がついていました。

 

ここにきて悪魔さん登場です。

 

こないだからなぜこの方に悪魔がついているのか謎でしたが今週はこの一週間の間ですから、どこでもらわれたか追求しようと行かれた場所をお尋ねしましたがこれと思い当たるところがありません。

 

きっと塩不足です。

 

ミル入りのお塩を1年以上前に購入されてそれっきり。

 

いつも来てくださる方なので何度かお話ししてはいたのですがなかなか詰め替え用を注文されないのが気になっていました。

 

天日干し天然塩は1日約20gを目標に摂取しないといけません。ミル入りのお塩は100g入っていますから約5日分です。

 

お母様が降圧剤を服用されて減塩されています。台所を司る方が減塩料理をされているのも塩不足になる原因の一つです。

 

ちなみに今日の朝ご飯は?と聞くと食パンにメープルシロップをかけたものとお茶だそうです。

 

以前は毎朝”菓子パン”を食べられていましたが毎日”菓子パン”は良くないとアドバイスすると”食パン”に変えられたのですが根本改善にはちょっと程遠いかな…。

 

毎日の”パン食”が塩を摂取できない原因でもあります。

 

以前も最後右の仙腸関節の体性機能障害が残り原因を追究していると”治癒Ⅲ”ですっきり改善したことがありました。ご本人も右足がスッと上がるようになり取る前と可動性が全然違うことに気づかれ二人で「すごいね~!!」と驚いたのを覚えています。

 

今回は”悪魔”。悪魔の時はなぜついたかさらに追求します。

 

この悪魔さんはもしかしてこの方に塩不足を伝えるためについたのかも?真相はわかりませんがそう感じました。

 

こばた整体院のホームページへ戻る