以前”頸椎ヘルニア”と診断されたMRI画像を持ってこられていました。

 

首を左右に回旋する時、上下に屈曲伸展させる時、少し角度を変えて屈曲伸展しても痛みがあります。

 

パーツや霊障の話は一切していません。経口毒や経皮毒のお話しは少しだけしていましたが、塩の摂取などセルフケアは一切しませんと断言されていた方です。

 

なので、ゆっくりでいいので施術だけでどうにかなれば…。完璧に改善しなくてもいいので少しでも楽になれば…。という本人の希望で始まった施術。

 

1,2回目はほとんど変わらず(姿勢ははっきりと変化していますが症状が残ります)でも毎週通ってくださいました。

 

5回目くらいから顔面頭蓋の施術をし始めて症状が変わってきたように思います。痛みがあれば遠慮せず「痛い」「前と変わらない」とおっしゃる方ですがだんだん言われなくなってきました。

 

6~8回目には最初の症状は消えていました。わずかに気になるかなぁくらい。

 

9回目のこの日は一週間全く気にならなかったということでした。

 

やった~!!

 

クライアント様が気になるのは首ですが私が一番気になるのは骨盤そして脊柱の躯幹の部分です。

 

症状はありませんが十勝石もモルダバイトも大小反応があります。

 

凄い回転がなかなか静まらない時もあるので途中どうか眼を開けられませんように…と祈りながら黙々と進めていました^^

 

右仙骨尖、仙骨底、右仙腸関節、腰仙関節、腰椎1~5番、胸椎1~12番、右踵骨、脛骨、大腿骨、左距骨、腓骨、環鎌状間膜、肝臓、頸椎1~7番、頚板状筋、頭板状筋、右鎖骨、右中部肋骨、右後頭骨、頭頂骨、右側頭骨、蝶形骨右捻転、蝶形後頭底結合、左篩骨、右頬骨、右上顎骨正中縫合、左顎関節、鋤骨…

 

確かこの日はこれだけ矯正したかな?

 

ここに書いた全ての部位についていました。十勝石とモルダバイトであがったのは土地の地縛霊、他人をにくむ幽霊、他人をにくむ思いのとても強い幽霊、残した思いのあるひいひいおじいちゃんおばあちゃんまでの近いご先祖霊障です。

 

こばた整体院のホームページへ戻る