中学生です。睡眠障害とぜんそく(呼吸障害)と肩こりの症状があります。

 

睡眠障害の原因はキツネでした。

 

ぜんそくの症状の原因はのどにバッタでした。

 

肩こり(両肩)は食が原因の小腸のへたりです。

 

ぜんそくの発作時に服用される石油からできたお薬は「害にしかならない」ということ、やまのうち先生から処方されている漢方はこの方にとって「必要」だということをお伝えしていました。

 

ご自宅のウォーターサーバーは”菌”が原因で「飲まない方が良いもの」でした。

 

オール電化で電磁波の影響も受けられています。

 

使用していたお塩が「良くない」なものでした。

 

あれから1年ちょっと…

 

塩は変えられましたが必要量が摂取できていません。塩不足です。

 

ぜんそくのお薬をまだ服用されているということ。朝起きられる?なぞのお薬が増えていました。どんなお薬か聞いていもよくわからないとのこと。(まだ睡眠障害は治っていません)

 

リカバリーをお持ちですが飾っていて握られていません。

 

水道用ブレス&水道用オキクルミをお持ちですが説明通りに使わず間違った使い方をされていました。(果物やお野菜も30分つけられていません…)

 

とんでもない使い方でビックリしました。。。

 

良くないと言われたウォーターサーバーは現在も使用中。

 

親御さんも一緒に来院されてご説明しているのですがこんな感じで少しがっかり…。

 

今回の施術で姿勢もバッチリ、気になっていた肩の症状が消え安心しました。電磁波の害や霊障など目に見えない原因も取れていると思います。…が今日のお話しの様子だとまたすぐに症状がぶり返しそうです。

 

お子さんの症状を取りたい!元気になって欲しい!からうちに来られて原因や良し悪しをお尋ねされたのなら信じてできることから一つずつやっていってほしかった。

 

周り(家族)の協力なしでは難しいです。

 

何が引っかかってできなかったのかな…?と前のやり取りから思い出すとそういえば西洋医学の可能性も口にされていましたね。

 

こんな感じ(半信半疑)の方は他にも多いでしょうね。

 

こばた整体院のホームページへ戻る