毎年健康診断で側彎症と診断されいます(20代女性)

 

症状は頭痛・首肩痛・肩甲骨痛と猫背が気になります。

 

今日で4回目症状はほぼなくなりました。比例して構造もよくなっています。車の座席の後ろに頭がつかなかったのがつくようになったということ。さらに座っている時右に重心がある感じが左になったということ。症状がなくなっているので今までの身体にとって不都合な傾きがなくなったということだと思います。

 

”猫背”って基準が難しいですが胸椎は後彎しているので背中は丸くて当然です。

 

肩が丸まって猫背チックに見える場合、肩甲上腕関節の前方下方変位などがある場合矯正する必要はありますが背中の丸さそのものを伸ばす必要はないパターンです。

 

重要なのは意識を変えることですね。

 

こばた整体院のホームページへ戻る