腰椎椎間板症・仙腸関節炎

テーマ:

風邪をひいたり熱中症になったりと寝たきりの生活が続いたのをきっかけにひどい腰痛が出ました(60代女性)

 

いつもと違う痛みで歩けません。

 

念のため病院へ行くように伝えました。結果は「腰椎椎間板症」「仙腸関節炎」です。画像でL3~L5にかけて椎間板が薄くなっているとのこと。

 

処置はホットパックと電気と簡単なマッサージ、そして自宅でするようにとストレッチの方法が書かれた紙を渡されたそうです。

 

病名を聞き少し安心しましたが結局やはりこのような対処療法ではきちんと治らないか症状がなくなったとしても時間がかかるか…(と思います)

 

体を拝見すると一番気になるのは左の股関節、可動制限もあります。

 

足底部も気になります。

 

5回施術後徐々に歩けるようになられました。1ヵ月半経った今は歩き方が前のように戻っています。

 

もともと変形性膝関節症をお持ちで両膝が完全屈曲しません。そして肥満体型です。脂肪肝・高血圧などもあり体重を落とせと内科の先生からも言われているそう。

 

体がどうもないといいのですが体のどこかが痛くなるとこの体型が症状改善の邪魔をしている気がします。

 

痛みが出てからのダイエットは難しいでしょう。そうでなくても難しいのに。

 

肥満体型の方は「痩せろ」を言われるのがお嫌いでしょうけれど…どれだけ意志を強く持てるかだと思います。

 

こばた整体院のホームページへ戻る