こばた整体院
  • 20Mar
    • 手首から肩甲骨にかけての痛み

      お仕事で草刈りを長時間されるせいか来院されるとそのお話が出ます(40代男性)前回もそうでした。数か月前左の首から手のしびれがあったのは施術をしてからすっかりよくなったとのこと。今回は右の手首から肩甲骨までの痛みがあります。いつもと違いすごい痛がりかたです。お話しを聞くと”整体ができる”というお知り合いの方に気になっていた肩甲骨付近を強くもまれて以来痛みが増したということ。肩甲骨や腕の症状でも背骨の矯正は重要です。筋肉をやみくもにもむだけの行為はこの事例からも危険ですね。私は骨盤帯、上部胸椎、頚椎、頭蓋骨、左の肩鎖関節、右の橈尺関節手根骨などを矯正しました。今日は水曜教室の方がお食事会を開いてくださいました。楽しくて時間があっという間に過ぎました。おいしいお料理を食べたせいか最後まで元気に仕事ができました。ありがとうございました!今日はうれしいことがもう一つ。クライアント様から”お姉さん”と言われたことです。お姉さんという歳でもないのに…という思いと照れくさい感じと。”先生”と呼ばれるより親しみがこもっていてずっといいなぁと思いました。こばた整体院のホームページへ戻る

      3
      テーマ:
  • 16Mar
    • 呪文のせい?

      ウォーキングの応用(2回目)に進ん方がまだいらっしゃいません。セルフケアを1度受けたら次は施術を希望される方が多いのでその時に簡単に覚えていらっしゃるか復習していただくと前に戻っている方がとても多いのです。そうなるとその場でもう一度基礎をお教えして再度覚えたり練習してきていただく…だからなかなか次へ進めないというわけです。”姿勢が悪いから背筋を伸ばしなさい、胸を張りなさい””歩くときは踵から着いてつま先でけりましょう”という呪文が身についてしまっているからでしょうか、、、そのせいか自力整体もウォーキングどちらも1回教わっただけではご自分のものになりにくい部分があるのかもしれませんが、そんな時は私を利用してください。もう一度セルフケアを受けるもよし、施術時に聞くもよし、そして常に意識して練習してみてくださいね。立つ歩くは毎日のことです。こばた整体院のホームページへ戻る

      1
      テーマ:
  • 09Mar
    • 側弯症と膝痛

      2、3週間に一度メンテナンスに来てくださる側弯症の方(40代女性)は最初は症状がありましたが今はほとんど気になるところはありません。側わんの背中も施術を続けることで徐々に変わってきました。大人になってからしかも重度の側わんとなると完璧に…とはいきませんが今でもやる前と後ではかなり違いが感じられます。完璧になってないけどそれでも来てくださっている理由をお尋ねすると、寝やすくなる、呼吸がしやすくなるなどお話ししてくださいました。また1,2週間に一度来院されている方(50代女性)は姿勢が気になります。でも継続してきてくださるので最初よりも随分変わってきました。膝痛&腰痛の症状もいつの間にか軽減されているようです(膝はあまり触っていません)もう少し矯正が必要でご自身でも新しく始まったセルフケアをしたらさらなる改善が早期にできるのではないかなぁと思っている方のお一人ですが運動習慣がなくご自分で…はあまりお好きではない様子なのでそのような方には無理に薦めません。ぼちぼちでいいので施術のみで改善を求められる方なのだと思います。自分なりの改善法で無理せずによくなるのがいいと思っています。こばた整体院のホームページへ戻る

      4
      テーマ:
  • 03Mar
    • 首痛

      姿勢コーチングモニターをきっかけに施術にこられました(40代女性)モニターの際も施術に関する質問が多かったのが印象的でしたので何か症状がおありか体性機能障害の改善にご興味があられるのかなぁと思っていました。日頃はリンパマッサージを受けられているけれどもそのときは和らぐけど症状が再びぶり返すということ。背骨の大きくCカーブを描いているのが印象的でしたが構造は3回ほどで徐々によくなりそれと同時に症状も100から20ほどに。日常生活では気になりません。もともとセルフケアがきっかけでしたのでウォーキングも受けられる予定です(ワラーチもご購入済み)足を採寸する際、ご本人は22か22,5㎝のしか普段履かないと言われていたのですが実寸は23㎝。ワラーチも23㎝が届いています。22,5㎝の試し履きで足が飛び出ていたのはそのせいですね。その逆の方もいらっしゃいますし靴選びが難しいのがわかります。皆さんはご自身の足の実寸サイズご存知ですか?こばた整体院のホームページへ戻る

      6
      テーマ:
  • 23Feb
    • 自分の歩き方のクセを知る

      今日はワラーチを注文されていた方(30代女性)への受け渡しと同時に整体ウォーキング基礎編のレッスンでした。膝関節足関節のねじれやこねたりしないか確認すると足が外向きに着地することと膝の内側へのねじれがありました。レッスンをやる前の歩き方も上半身が左右にぶれて体幹が安定していないのがわかります。ご自分のクセを知ることができたということで新たな発見とどういう練習をしたら上手に楽に歩けるかがわかっていただけたのではないかと思います(動画も撮れます)要点をお伝えして歩いていただいたら左右へのぶれがなくなり安定しているように感じましたが教えたばかりなので少しぎこちない感じ。ふとワラーチを履いていただくことをひらめき、もう一度歩いていただきました。すると体幹の安定感が断然違います!ご本人もその安定感を体感されている様子。安定しているため足がスッススッスと前へ出ています。「内履きと外履きと分けて練習します!」と2足目を色違いで注文されました(採寸&送料無料でできます)恐るべきワラーチ力。私も実験的に履いている段階ですし代理店でもないのですが私の整体ウォーキングをサポートしてくれる一つのツールとして本当にお勧めできるものになりつつあります。また、レッスンに参加してくださるからこそ発見があります。参加してくださる方々本当にありがとうございます。こばた整体院のホームページへ戻る

      2
      テーマ:
  • 20Feb
    • O脚用ワラーチ

      こちらの方は変形性膝関節症で半月板が無い方(60代女性)の分です。膝関節の可動性が少なく特に左足が内反しているので歩くときに左右に横揺れして歩かれ左外側の靴の減りに特徴があります。片方だけ補強をしていただき出来上がったものを履いて歩いていただいたら足の回転がものすごく速いのです!ビックリして目が点になりました。思わず許可を得て動画を撮らせていただきました。動画のアップが難しく載せていないのですが見たい方は来院してくださったらお見せできますよ。こばた整体院のホームページへ戻る

      4
      テーマ:
  • 18Feb
    • 首、肩痛と正しい姿勢

      水泳をされています(10代中学生)クロールをする際に肩が痛くなるのと首が張っている感じと姿勢が気になります。病院へ行かれましたが異常はなく肩回りの炎症でしょうということで、理学療法士の方に筋肉を伸ばしてもらったということ。あとは痛み止めとシップ。施術を2回したところで練習再開でしたが痛みではなく重みを感じた程度。しかも2時間の練習で施術前は1時間で痛みが出ていたのが残り15分で重く感じた程度でした。構造の方も回数を重ねるごとによくなりました。あとはご自分で矢状面からの姿勢をつくれるともっとよくなると思います。正しい姿勢をつくることは呼吸や体幹の安定にもつながります。しかも今回の症状の原因でもあります。見た目だけではなくとても大事なことなのだということをお伝えしましたが伝わったでしょうか?大人になって後悔しないように今から取り組んでくださるといいのですが。こばた整体院のホームページへ戻る

      2
      テーマ:
  • 16Feb
    • ワラーチ到着!

      ワラーチを注文された方届きましたので今日以降来院されたときにお渡しできますよ!今日は受け渡し第一号の方にお渡ししましたらあまりの気持ちよさに感動されていました。この方は足の左右差と規格より足幅が大きかったためにフルオーダーですが他の方もきちっと採寸していますのでセミオーダーのような感じですから同じように感じてくださるのではないでしょうか。こばた整体院のホームページへ戻る

      3
      テーマ:
  • 13Feb
    • 産後の骨盤矯正

      出産で帰省されていて骨盤矯正を…ということで来院されました(20代女性)症状はなし。症状がない方は無理にローテーションをおすすめせずにご本人にお任せするのですが、この方はしっかりケアしようとまた戻られるまでの期間内で3回施術をする計画をたてられました。症状がなくても機能障害があることがほとんどです。この方も歪みの補正作用がなく右に右に傾いています。背骨も大きくCカーブを描いています。骨盤はもちろん肩関節や膝関節、背骨の機能障害を修正していくこと2回。3回目で補正作用ができています。背骨のCカーブもありません。本当に計画通りによくなられました。症状がないので実感がわかれないかと思いますがきっと体はとても気持ちのいいものになっており動きやすいものになっていると思います。こばた整体院のホームページへ戻る

      3
      テーマ:
  • 06Feb
    • 症状がなくても施術できますよ。

      私の母の友人で当初首の激痛で来院されていた方です。MRIなどの検査もしどこがどうなっているかもわかったうえで施術をし今ではすっかり首の症状はないようです。たまに左の腰や股関節あたりが気になるのでメンテナンスで来院されていました。定期的にこられていたメンテナンス来院も「次また連絡するね」と言われて数か月。ふと回数券の期限を確認するとあとわずか。母を通じてその件をお伝えし来院を促しました。母には最近は調子が良すぎると話していたということ。ようやく「ご無沙汰しています」とお電話をいただいて再来院。「調子が良かったそうで…」とお話しすると、あそこもここもと突然たくさんの部位を指して症状を訴えられます。結局そのたくさんの部位がどうだったかというと…”重い”とのこと。それも立派な症状ですがきっと症状を言わないと触ってくれないのでは?という心理が働いてのことだと直感しました。だってつい最近まで調子が良すぎとお話しされていたのですから!そう思うと少し面白かったです。症状を言わないと触ってもらえないかもという思いはよく理解できますが、症状はあくまでもヒントにしています。全身を評価して機能障害を探して施術していきますのでたまに症状は何だったかな…とカルテも何度も見直したりお聞きしたりすることも。無理に症状を一生懸命探さなくても大丈夫ですよ。こばた整体院のホームページへ戻る

      5
      テーマ:
  • 30Jan
    • 左腕のしびれ

      左肩の痛みとしびれ特に小指側のしびれが気になります。首を動かすと発症してイライラすることも(40代女性)可動域はあるけれども動かすと痛いししびれるという感じでした。8月末から3回の施術後連絡がなく、久しぶりにご連絡をいただいたのでどうだったかお聞きするとあれからしびれもなく調子よくてご連絡がなかったようでした。一番ホッとする瞬間です。ご連絡がないとその後どうだったか結構気になっています。あの症状どうなったかなぁ…とか。とりあえず安心しましたので今日はメンテナンス。肩甲挙筋が石のように硬い。調子よかったということでしたが意外と今日いらしてよかったかもですね。自力整体のことをお話しするとご興味があられるようだったので基礎編を簡単にお教えしました。赤ちゃんが一緒だったのでエクササイズはまた今度。ご自身の体軸を知るのと知らないのとでは大きく違うと思います。こばた整体院のホームページへ戻る

      3
      テーマ:
  • 29Jan
    • 動かない股関節

      久しぶりにお電話いただいたのは右股関節の可動域が極端に少なく杖をついて歩いて通院してくださっていた方(60代女性)でした。内臓のご病気を持たれていてさらに別のご病気を併発されていてその治療などをされていたそうです。当時よりかなりほっそりされています。施術に来れなくなり数か月空いたので元の木阿弥かなぁと思っていたということでしたが、今現在は杖をつかれていないですし脚の長短が違いすぎるのを補正するために靴に敷いていた中敷きがいらないような状態は続いていました。左右に体重移動しながら歩いていた歩き方も足を前に出して歩けるようになられていました。痩せられたのも功を奏したのか股関節の痛みも随分よくなっているようですがまだまだ正常の可動域ではありません。今併発されているご病気も骨盤腔の中にある臓器ですので構造を整えることも有効になると思います。実際久しぶりの施術の後老廃物のようなものが大量に便として出たというお話しをしてくださいました。少しでも手助けができればいいなぁと思っています。こばた整体院のホームページへ戻る

      5
      テーマ:
  • 27Jan
    • ワラーチ

      自分の脚でしっかり立てる!片足立ちができる!足の回転が速くなる!体重移動の動作を体が覚える!浮き指・O脚・X脚の方にも対応しているワラーチサンダル皆さんご存知ですか?研修先の先生が履いていらしたのを見て知りました。先生のお話しによると両膝の半月板がなくなってしまった方がこのワラーチを履いて240キロマラソンを走ることができた。ということ。膝関節のクッション(半月板)がなくなっても体全体をクッションとして使えて走ることができたということです。体の機能、体幹をしっかり使う。という観点を重視してつくられており、歩く・走る動作がスムーズに行え体重移動時に脚と腰の力を足裏で感じ取れるようになり履いていると自然にトレーニングができる。というサンダルです。走る練習やウォーキングなどをされる方、靴によるトラブルがある方に、自分の体感覚を養う一つの方法だと思います。”現代版わらじ”のようなものですからソールにナイキのランニングシューズのようなクッションがないのでいかに体の使い方を工夫するか?ということがトレーニングできるということ。なのでワラーチを履いたから痛かった部位が痛くなくなる。というわけではないことを理解したうえで履いたらいいですね。ということで私も院内履きとして今履いています。通販もされていますが来月販売元に行きますので直接購入することができます。送料がかからないのでご興味のある方は足の採寸などしますのでお気軽におたずねくださいませ。こばた整体院のホームページへ戻る

      3
      テーマ:
  • 25Jan
    • 坐骨神経痛

      妹さんからのご紹介でお姉さんが来院されました(40代女性)右臀部から足先までのしびれと、首肩痛、肩甲骨内側の痛み、膝痛もあります。一番気になる坐骨のしびれ痛みは常にあります。坐骨神経痛以外の症状は早くによくなりました。結局坐骨は9回でほとんど気にならなくなりました。がんばってローテーション通りよく通ってくださいました。セルフケア法も興味深く聞いてくださって実践してくださったのもあると思います。どこも痛くない時がなかった体。今では自分の体の変化に敏感になられているように感じます。体軸は常に意識しないと自分のものになりません。一度習った方にはぜひそれを活かしてほしいと思います。ご自分のオンリーワンの体軸を体感された方は常にその軸を意識することで自力整体をやっていることになるんですから。こばた整体院のホームページへ戻る

      2
      テーマ:
  • 12Jan
    • 寝違い

      「寝違いなんかも診てもらえますか?」とお電話いただきました(40代男性)昨日からの寝違いで前屈しても背中を反ってもパソコン作業しても痛いということ。中でも前屈・前かがみになると一番痛みを感じます。入ってこられると「いてて…」の連続です。動くたびに「いてて…」という言葉が。首を動かされていないのにいてて…ですから体全体がつっているような印象を受けました。姿勢を見ると矢状面も冠状面も一言でいうと大きくくの字です。年齢の割に背中が丸過ぎます。高身長の方には背中が丸まりすぎている方が多いですがその傾向でしょうか。施術中も頭が低くなると痛みが出るので足枕を頭に敷いて行います。施術中も体勢を変えるたびにいてて…の連続でしたが何とか終わりました。説明を終えてお着替えも終えられて荷物をかごから前屈して取られています。「前屈できてますね!痛みはないですか?」とお聞きするとだいぶいいとのこと。矢状面冠状面ともに姿勢がかなり変わりましたからね。マッサージに月1ペースでいかれると「肩こり」といわれて背面をもまれるとのこと。円背の原因はそれもありますね。こばた整体院のホームページへ戻る

      3
      テーマ:
  • 11Jan
    • 長時間移動時の腰痛と坐骨神経痛のその後

      お正月帰省する際、車で7時間座りっぱなしで移動するのが腰痛が出ないか不安とおっしゃっていた方(30代女性)です。その前は5時間座りっぱなしでも腰が痛くなっていました。無事に7時間楽に過ごせたと報告してくださいました。そして今日は食あたりの症状がぐずぐずしています。左側の制限があるかと思いきややはり右が制限しています。今日は去年から施術をしている坐骨神経痛の方(40代女性)も順調な回復をご報告してくださいました。腰から足先までの痛みでしたが痛みは腰から臀部下大腿部くらいまでに軽減しています。他にも背中や肩甲骨の痛みなどがありましたが全く気にならないということ。セルフケアのモニターも受けられているので自分でどう立つといいかお教えしていますが、今日さらに姿勢についてお話ししていると理解されていないところなどがわかりもう一度お教えしました。人間は一度に三つのことしか頭に入らない。とも言われます。四つ目を聞くと一つ目を忘れるそうです。何事も一朝一夕にはできるものではありません。繰り返しの記憶や練習が必要ということですかね。こばた整体院のホームページへ戻る

      3
      テーマ:
  • 09Jan
    • 肩甲骨を動かす

      今日は水曜教室の今年初めの練習でした。体幹、体軸を動かすエクササイズからはじめましたので自力整体で体を整えることから始めます。足・手・腰部一つでも効果がある方は体が動いている方、効果を感じない方は体軸が動いていないということ。ケガや痛みにつながる可能性も。できなければちょっとずつ動けるようになればいいのです。それが予防・改善・動ける体につながります。武術をするうえでというか体を動かすときにとても重要となるのが中心軸から動かすということ。ということでさらに肩甲骨を大きく動かすエクササイズもしていただきました。きちんと出来ている方は残念ながらゼロ。片方だけできているかなぁ?という方は数名いらっしゃいました。できている方でできている方の手は利き手という面白い発見もありました。皆さんはどうでしょうか?「肩甲骨」動かせますか?こばた整体院のホームページへ戻る

      2
      テーマ:
  • 08Jan
    • 古武術に学ぶセルフケア

      昨年の12月にモニター募集をしました姿勢コーチング。正式にはまだですが今年から古武術に学ぶセルフケアとして提供していく予定です。モニター企画は終了しましたが、モニターに参加してくださった方で1回では効果が出にくかった(体が動かなかった)方で引き続き動きを教えてほしいという方やモニターに参加できなかった方などレッスンを希望される方がありがたいことにいらっしゃいまして、ご希望の方には個別レッスンしていくことにしました。そのようなやる気のある方には応用編なども取り入れてレッスンを進めていきたいと思います。少し時間が長くなりますがメンテナンス施術などで来院されたときに同時にすることも可能です。自力整体、楽に・長く・痛めにくい・動きやすい体づくり、O脚・外反母趾・偏平足・内また改善など様々な効果が期待できます。詳細はお気軽にお問い合わせください。こばた整体院のホームページへ戻る

      2
      テーマ:
  • 23Dec
    • 五十肩

      久しぶりにご連絡いただいたのはご不幸などが重なり3年ぶりのご来院になった方でした。右肩の可動性が極端に少なくなっています。病院で「五十肩」と診断されたそうです。処置は注射。医師に「整体に行ってもいいですか?」とお尋ねされたそうで、「強くグイグイもまれるようなところでなかったらいいですよ」ということで当院へ再び来てくださったようです。四肢の不具合は根幹から見ていく必要があります。動かすと強烈な痛みがある右肩は触れないので、右肩以外を触って矯正していきます。終了後可動性を検査してみると前方屈曲に大きな改善が見られました。動くし痛くないし。お体を触っていて思い出しましたが上部僧帽筋に骨化しているしこりと伸展しない膝も気になっていたところ。膝はだいぶよくなりましたが肩のしこりは一度では難しい感じ。。一緒に矯正していき、肩もこの調子で順調に動くようになっていかれるといいなぁと思います。思い出して来てくださって嬉しかったです。車で軽く1時間以上かかるところからきてくださっています。ありがとうございます。こばた整体院のホームページへ戻る

      1
      テーマ:
  • 12Dec
    • 体幹を動かす前と後

      水曜教室にて準備運動として最近は今モニターの方にしていただいている体幹を動かす運動(基礎編)を取り入れています。自力整体、自力操体という言葉を聞いたことがありますが、まさにその効果があります。仰臥位で骨盤の動き、腕や足があがるかをチェックしてやりにくい方を覚えておき、体幹を動かす運動をした後でbefore afterを確認します。運動前より動きやすくなっている方が数名いらっしゃいました。上手に動けている証拠です。いつも詳しい説明はなしにやっていますので皆さんできていないのですがまずは動きになれることが大事。何回かやりましたので今日は少し説明しながらやってみました。動きができなければそれだけ体を動かせていないということ。ということは体を痛めているもしくは痛める可能性が高いということです。四肢の不具合は体幹部(背骨から骨盤仙骨)の動きが悪いから。痛くて運動できない✖ではなく動かないから痛い〇のです。この基礎運動が大きくスムーズにできるようになる=体の不快感がなくなっていくと思います。運動することで自分を施術しているんです。こばた整体院のホームページへ戻る

      4
      テーマ:

Ameba人気のブログ