おはようございます

気をつかう。

目上の人から、もっと気をつかえ!って事で使われる事が多いと思います。

家族、友達、恋人関係の中では、気をつかう関係って嫌だなってイメージがあります。気をつかうのも、つかわれるのも嫌だなって…


でも、



「気を使う」
自分の為の行動。その行動により、相手にどう思われるか、どう見られるか考えての行動。相手に嫌われないため。


「気を遣う」
相手の事を思っての行動。相手がどうされたら嬉しいかを考えて行動すること。


同じ、気をつかうという事ですが、気を使うのは凄く疲れますよね。気を遣うって上に書いてある感じだと、気を遣ってる方も相手も幸せな気分になれそう。


これまで、私は「気を使う」方で生きてきたなって感じてます。


忙しそうだし、こう言ったら迷惑じゃないか、こういう行動は鬱陶しいんじゃないか…それは、相手を思っての行動と思いきや、結局は、嫌われたくない、傷つきたくたいからの行動であって、相手の思いは見れていませんでした。


相手からしたら、もっと話してきて欲しい、もっと行動に出して欲しいだったかもしれない


相手の事を本気で想えるようになれば「気遣い」は自然と出来るんでしょうね。
これして欲しいだろうな、してあげたいなって


「気遣い出来る人になりなさい」


最近出来た、コーチから言われた一言が、これまでの私の行動や考え方にグサッと刺さりました。


きっと、これが自然に出来るようになった時
恋愛も仕事も上手くいくんでしょうね。



もっと、自分の言いたい事、したいと思ってる事
伝えたい事、ちゃんと言う。人に甘える事も大事だよね。やっぱさ、甘える女の子可愛いやん♡


なんだか、スッキリした
綺麗な朝日だ!起きよ!