ヤングママに若松葉ガニ(水ガニ)の料理教室 | カニの今西食品〈香住・柴山港〉ブログ

カニの今西食品〈香住・柴山港〉ブログ

香住・柴山で四代に渡って水産加工業を営む、(有)今西食品です。
香住・柴山の情報や、カニ・魚の豆知識を発信します(^o^)/
たまに、社長の趣味(日本史探訪)や独り言も、つぶやいちゃうかも…。
誤字脱字あるかもわかりませんが、温かい目でご覧くださいませ(^.^)


テーマ:
旬の若松葉ガニ(水ガニ)を使ってカニ料理を普及させよう~(^o^)/


できたてホカホカのカニは美味しいですよね!

地元でもカニを料理できない人が多いのが現状。

そこで香美町とと活隊が2月14日、子育てママさんに料理教室!!

子育てグループ「つぼみ」の親子10組が参加してくれました。

まずは、漁業やカニについてお勉強。

但馬漁協柴山支所長の和田隊員が講師

冬の操業は過酷なんです。
寒くて危険、まさに命懸け!

そんな漁師さんが獲ってきた魚介類は大切に残さず食べましょうね。

水ガニの生態についても講話していただきました。

でも、幼児達はテーブルの上で動いている水ガニが気になっていました(笑)

講話の後に料理の解説とお手本。

民宿「あさひや」の原隊員が講師です。
あさひやHPはこちら。

料理バサミを使うと初心者でもカニを料理できるんですよ。

水ガニは殻が柔らかいので料理がしやすいです。

まず、安い水ガニでコツをつかんで、松葉ガニが料理きるようになりましょう~(^.^)


活きがよく暴れるカニを濱上隊長がお手伝い。

協力してワイワイ騒ぎながら、楽しい料理教室です。


親子でカニを料理。
母親のカニを料理する姿を見て、港町の子供は育って欲しいですね。

料理の過程を見るのも、お手伝いするのも楽しい~♪

そして、料理の詳細をすっ飛ばして、
カニの陶板焼き完成~(^.^)

カニ本来の味を楽しめるオススメ料理です。

ホント美味しかったです!


子供が食べる瞬間をママが撮影!

皆が笑顔で上手に食べていました。

将来写真を見て「お母さんカニが食べたい!」ってなるといいですね。

陶板焼きの他にも、カニ刺・カニしゃぶ・赤バイ刺身・イカ刺身!

豪華な昼飯!…料理教室でした!!

これからドンドン地元の家庭でもカニを料理して食べて欲しいですね~♪

今西食品さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス