脚本家・放送作家 高橋かづゆきのブログ
ドラマ脚本執筆しました!

GyaO!「プロデューサーKⅢ」



登録不要、無料で視聴できます!

出演 石黒賢 南沢奈央 山崎樹範 下野紘 前田公輝 森永悠希 小林豊
   有村藍里 上野まな / マーク・パンサー 日向琴子


$駆け出し作家・高橋かづゆきの備忘録-ソッキー変顔

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

JUN✕JUN純烈 予測不能!チャレンジSP

7月10日(水)よる7時より。

純烈初のBS冠番組「JUN✕JUN純烈 予測不能!チャレンジSP」放送します!

 

純烈

 

去年、紅白初出場を果たし、今年の初め頃はワイドショーで世間を騒がせたw あの純烈が、とうとうBSで初の冠番組!
その記念すべき2時間特番の構成を担当させて頂きました。

豪華ゲストを招いてのコント、若手歌手とのスポーツ対決、ガチンコストリートライブなど純烈にとって初めてのチャレンジばかり!まさに予測不能!

 

純烈にとって大きなチャレンジでもあるこの番組は、実は私にとっても大きなチャレンジ。
最近、ちゃんとしたコントをやる番組も少ないので、コント自体、執筆するのが超久しぶり。

さらに、基本的には旅番組や情報番組の構成が多いので、ここまでがっつりなバラエティの構成を2時間分、作家一人で担当するのは初めてのこと。

なかなか大変でしたがその分やりがいもあって、私自身、楽しみながら仕事できました。
 

優秀な各スタッフさんの力もそうですが、なんてったって純烈自身の勢いというか、面白さがなんてったって素晴らしい。
たとえばコント。

小林幸子さん、小沢仁志さん、壇蜜さんといった超豪華ゲストが出演するんですが、みなさん台本にないアドリブを連発!w

純烈メンバーのアドリブ対応力、頭の回転の早さにものすご〜く助けられました。
特にリーダーの酒井さん、コント収録中は頭の中フル回転していたんじゃないかと。

つまり豪華ゲストのアドリブにあたふたする純烈の姿も大きな見どころの一つw

スポーツ対決では、新進気鋭の若手イケメン歌手たちと予測不能の真剣勝負!

相手メンバーは真田ナオキさん、中澤卓也さん、新浜レオンさん、松尾雄史さん。

歌謡男子たちによる爆笑必至の絡みも必見。

 

そしてガチンコストリートライブ!

事前告知一切なし!純烈がライブ当日にビラ配りを行ってガチでストリートライブにチャレンジ!

あの八代亜紀さんも応援に駆けつけて大盛り上がりとなりました。

 

ドリフターズ、とんねるずが大活躍していたあの頃のバラエティを彷彿とさせる番組になっています!

ぜひ御覧ください。

 

7月10日(水)よる7時より。

BS11で放送。

 

おっぱいで話題の番組

梶原一騎の仕事部屋初公開 & 実の弟がテレビ初登場

「巨人の星」「あしたのジョー」「タイガーマスク」など、いわゆるスポ根ブームを巻き起こした大ヒット作で知られる劇画原作者、梶原一騎。

大ヒットの秘密を梶原一騎の人生から紐解く2時間番組を贈りします。

 

 

BS朝日「ザ・ドキュメンタリー」

1月12日(土)午後7時より


 

名作、名シーンを生み出した仕事部屋を没後初公開。

実の弟である高森日佐志さんが、テレビ初登場。

知られざるエピソードをたっぷりと語ります。

 

さらに、川崎のぼるさんやちばてつやさんなど梶原一騎とタッグを組んだ漫画家はもちろん、3階級制覇のプロボクサー長谷川穂積さんや、「刃牙」シリーズで知られる漫画家、板垣恵介さんなど梶原作品の虜になり人生が変わった人たちも作品の魅力をたっぷりと語ります。

 

スポニチの記事でも特集されているのでこちらも是非御覧ください。

 

あ、そうそう。

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

金魚の知られざる世界

9月2日(日)夜11時半からの「ゲンバビト」、テーマは「金魚」。
年間30万匹を育てる養殖業者、そして江戸金魚の歴史を伝える飼育係に密着。

 

身近なようで、実は奥が深い金魚の世界…。
品評会で金賞を獲るような金魚は一匹100〜200万円という高値で取引されるそうなんですが、そんな高値がつく金魚はどのようにして育てられるのか? その裏には毎日コツコツと地道な努力が…。
是非お楽しみに。

 

 

 

ウォンテッド

仕事がめちゃくちゃ溜まっているのになぜか映画「ウォンテッド」を久しぶりに観てしまった…!

これってもう10年前の作品なんやね。

 

うだつの上がらないサラリーマンの主人公が、暗殺者としての才能を開花させたり、秘密の暗殺組織の本部が紡績工場だったり、機織り機の紡ぎ出す布に二進法で暗殺命令が示されていたり、ダッジバイパーとか、電車の上が舞台だっだりするド派手なアクションとか、なんかもういろいろ詰め込んだスカッとアクション。 

 

それにしても何回観ても面白い。

仕事がまったく進んでないけど、観たことを1ミリも後悔してない。

 

いやちょっとしてるか…。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>