先週末、参加の皆さんと戦国ヒルクライムin韮崎・甘利山を走って来ました。
平均勾配が9.7%と、ふじあざみラインにの10.5%に迫る勾配。
たた、甘利山は最大勾配が16%程度なので、最大勾配22%と言われるふじあざみラインよりは幾分走りやすい(笑)

ツール・ド・フランス視察から帰国した翌日、午前中子供達のスクール(スクラム甲府アカデミー)をこなして、
午後から甘利山のステージでした💦

ここからは、その2日間の様子。


[大会前日]
受付日の大会前日は、ステージで激坂攻略方をお話してじゃんけん大会。

ステージ後は、MCの片岡由衣さんやゲストの石垣美帆さんと記念撮影をしました。


[大会当日]
韮崎市の内藤久夫市長のご挨拶の後、
レースは8時スタート!
今年は全国的に猛暑ですが、ここ南アルプスの麓も既に27℃超え。

ツール視察で一週間自転車にまたがっておらず不安でしたが...

富士ヒルクライムから飲み続けているサプリメントのエキストラオキシドライブのお陰か、意外に身軽。
これは試走の際に撮った写真。

タイムはそこそこでしたが、最後尾から声掛けをしながら、快調に走る事が出来ました(^^)
ゴールをバックにゲスト2人で撮影。

そして、大きな落車もなく、皆んな無事に下山。
これは総合上位24人に贈られる武田二十四将のジャージを着た皆さん。
トップは46分台!今回は1時間5分前後でギリギリ24人に入る事が出来たと会場で聞きました(^^)

今年は暑かったですが、激坂を攻略した皆さんの達成感はいつも通り!

これは小学生たちの表彰(^^)
いい大会なので、来年はもっと参加者が増えればいいな〜。


大会アドバイザー
インターマックス
カステリ
今中大介