健康おやじMegaKingのブログ

のんびりおやじのブログです。
健康、スポーツ、医療、美容に関する記事が多いでしょうか。


テーマ:
こんにちはビックリマークパーニコニコ
いつもランキングのクリックをして下さっている方、有難うございます
ビックリマーク感感謝
吉祥寺あおばクリニック
院長の岩瀬です。
宜しくお願い致します。おぉ!爆笑

先日、落合中央公園でブルードラゴンズの試合がありました。
相手は、ファミリーズと言うチームです。
僕は、4番セカンドで参加させてもらいました。
試合は、白熱した延長戦サヨナラ負けでした。
 
ここ2試合、そこそこのスピードでコントロールの良い投手のピッチャーと当たっています。
 
今回も審判が外側のストライクゾーンを広めにとる方だったので、チーム全体が外角低めに苦労している印象でした。
相手投手は、100km/h強くらいのストレートとスプリット系の落ちる球を使って快投を続けていました。

テーマ)
全打席で、
来た球に反応して打つ。
余計なことは考えない。

第一打席)外角のストライクに素直にバットが出てライト前ヒット。
チーム初安打でした。

第二打席)第一打席より中よりにボールが来たので、「よっしゃ 」と思ってスイングを始動しました。
僕の場合、乱視とガチャ目があるせいか、ある程度近くまでボールが来ないとしっかり見えません。
余談ですが、視覚でしっかり捉えて始動するポイントを勝手にフォーカスポイントと言っています。
身体を始動して、多分、バットが肩から降りてきた辺りでボールが落ちました。

と思ったのですが、意識して手を動かすと命とりなので、目で捉えたボールを叩く意識で振りぬくと、レフト正面にフライとライナーの中間の当たりが飛んでいきました。
これを何故かレフトが弾いてエラー出塁となりました。
記録では、凡打なのですが、一打席目のヒットより変化球を視認してレフトにライナー性の当たりを打てたことがとても嬉しかったです。

第三打席)2アウト、ランナー2塁、一打逆転の場面で詰まったショートフライ。
あ~あですね。
実は、打席に入って、「軸足に体重を残す」、「腰先導のスイング」を毎回確認していたのですが、疲れていて何も考えずに振ってしまいました。
恐らく微妙な手打ちになっていたんでは、ないでしょうか。
前日、飲み過ぎたツケが回って来ました、大反省です。

守備ですが、今年はチームでフォーメーションを組もうと言うことで、ケースによってかなり極端な守備位置をとっています。
今回は7回裏、1アウト、ランナー3塁で一打出ればサヨナラの場面でした。
 
注文通り、ショートゴロで3塁ランナーをけん制して打者をアウト。
ピンチを抜け出しました。

結構、草野球ではシフトは使えます。
8回にも同様の場面が出来て、同じシフトに。
一打サヨナラで緊張する中、バッターが打ったボールは、センター、レフト、ライトの中央の微妙なところにフワフワっと上がってしまいました。
駆け付けたライトがよもやの落球で、ジ・エンドとなりました。 
シフトとしては、成功していたと思います。

自分の守備では、セカンドゴロゲッツーを成立することが出来たの収穫です。
何となくTVで観るプロ野球と草野球の違いが分かって来たので、守備位置を大きめに移動させるようにしてみました。

飲み明けで体が重かったですが、収穫のある試合でした。
 
ランキングに登録してます。
この写真ダウンをクリックして下さいね~。よろこぶ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

健康おやじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。