2010年01月23日(土)

Sat 100102 イヤだとすぐに店を飛び出す、気難しいカニ蔵どん 呆気にとられる人々

テーマ:ブログ
 12月15日夜(スミマセン、昨日の続きです)、目指して行ったグリーフェンバイスルが満員で、仕方なく入った「隣りの店」は、一見して悪くはなかったのである。狭い店ではあるが、店構えも店の内部もグリーフェンバイスルと同じように由緒ありげ。「1500年から営業」ということはないとしても、1965年ぐらいからなら、十分やっていそうな感じ。ドアを開けて入った直後は「わー、いいじゃん」とでも叫びたくなるかもしれない感じ。幸い混雑しているわけでもなくて、すぐに座れてすぐに晩飯にありつけそうな感じであった。
 おお、ところが、空いているのにはやっぱりワケがある。まず、通されたテーブルが前代未聞の「平行四辺形」。小学生なら、「長方形も平行四辺形の一種だよお♨」と叫んで勝ち誇るところだが、2つの角が70°と110°の平行四辺形である。こういうテーブルで晩飯を食べて、晩飯が迷わずちゃんと胃袋に落ちていくかどうか、はなはだ疑わしい。

(グリーフェンバイスル。画面左が「隣りの店」)

 しかも、メニューを見ながら周囲を見回すと、どのテーブルの客も異様にイライラしている様子である。こんな目立たない店に、しかも団体でなく個人で入ってきた珍しい日本人を超ガンミしていたドイツ人4人は、そろそろイライラの頂点まで来ている。頼んだビールが全然出てこないらしい。その隣りのドイツ人中年カップルは、「お会計」を頼んだらしくてテーブルに財布を出してワラワラしているが、それも一向にラチがあきそうにない。見かねたドイツ人4人組が「あの日本人が困ってるから、早く注文を聞いてやれ」と、やっと現れたウェイターの尻に向かって言ってくれたが、やっぱりラチがあかない。
 こういう時カニ蔵クンは、信じがたいほどあきらめが早い。「あきらめが早い」というより、「異常に怒りっぽい」。店の人の対応が少しでも悪ければ、瞬時に店を出る。テーブルに座って、ウェイターなりウェイトレスなりが30秒以内にメニューを持ってこなければ、脱いだコートをすぐ手に取って「あっという間に店の外」ということになる。

(隣りの店、その正面)

 「席、ありますか」と尋ねて、ウェイターが眉を一瞬でも顰めれば、カニ蔵どんはそのイヤそうな表情を決して見逃さない。「はい、じゃ、結構です」というが早いか、「ありゃりゃ、どこに消えた?」と騒ぎになるほどすばやく、5秒もあれば店から100m離れたところを飛ぶように去っていく。その瞬間なら、世界記録も夢ではない。
 ヨーロッパだろうがアメリカだろうが日本だろうが、今井君の行動は一貫している。店の応対の悪さを、我慢して見逃すことなんかしない。もちろん、有名店であろうがなかろうが、この行動に手心を加えることは一切ない。ウィーンの有名カフェ「デーメル」でも「ザッハー」でも、全く同じ行動をとって、店の人が呆気にとられるのを背中に感じ、その気配で快哉を叫ぶのである。

(ウィーンのクリスマス・デコレーション1)

 要するに内気、内気すぎるほど内気、おそらくこの世で一番内気なうちの一人なのだ。だからこそ、店の人が苦労したり、店の人が嫌がったり、そういう状況を察知しながら、厚かましく(orおとなしく)店の戸口に突っ立って待つことなんか出来ないのである。イヤなら、無理してもらいたくない。忙しいなら、無理は結構だ。あきらめて、とっとと帰りますから、はい、はい、すみません、こんな時間に予約なしで、たいへん非常識でした、いいんです、いいんです、無理して席なんか作ってもらわなくて、いいんです、Sayonara、Adios、Auf Wiedersehen。とにかく帰ります。だれが何と言って引き止めようと、何が何でもそういうことにしてしまいたい。そういう内気きわまる人間なのだ。

(ウィーンのクリスマス・デコレーション2)

 こういうわけで、おお、「すぐに飛び出す今井君」の出番、ここに極まれり、なのであった。やっとのことで会計を済ませたドイツ人カップルを押しのけるようにして、コートをつかんで外に出た。得意ワザ「すぐ帰る」「だれにもジャマさせない」が、誠にキレイに1本決まったのである。店の人はどうも忙しすぎて呆気にとられてくれなかったが、代わりに他のお客たちが呆気にとられてくれた。まあ、それもいいだろう。誰でもいいから、驚いてくれさえすればいい。ドアが閉まるのを背中で感じ、冷たい夜空に快哉を叫んだ。

1E(Cd) Kiri Te Kanawa, Solti & London:MOZART/LE NOZZE DI FIGARO 1/3
2E(Cd) Kiri Te Kanawa, Solti & London:MOZART/LE NOZZE DI FIGARO 2/3
3E(Cd) Kiri Te Kanawa, Solti & London:MOZART/LE NOZZE DI FIGARO 3/3
4E(Cd) Solti & Vienna:WAGNER/DAS RHEINGOLD 1/2
5E(Cd) Solti & Vienna:WAGNER/DAS RHEINGOLD 2/2
8D(DMv) WILD ORCHID
total m19 y19 d4132
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース