慶長19~20年(1614~15)の冬の陣・夏の陣から数えて、今年から来年が「大坂の陣四百年」。

今から30年ほど前も大阪城は節目の年を迎え、この時期に大きな催しがありました。


昭和58年(1983)10~11月の2ヵ月で532万人を集めた「大阪築城400年まつり 大阪城博覧会」です。

開幕に合わせて「大阪城ホール」が建設され、環状線に「大阪城公園駅」も開業しました。


400年まつり記念のビール缶(1983年6月製造)とダルマです。



          


 因みに、「アサヒビール」は、明治22年(1889)に国内初の工場を吹田で稼働した「大阪麦酒(ビール)」が始まりです。




 灘菊酒造(姫路市)の「本醸造灘菊(金箔入)」には「秀吉公城郭築之図」を描いたボトルもありました。