ニートやひきこもりが社会を輝かせる! | ニートとひきこもりに捧げる応援歌

ニートとひきこもりに捧げる応援歌

ニートやひきこもりの方々の心が、温かくなることを願っています。

社会が病んでいると、隅っこに追いやられてしまう人も当然出てきます。

 

ですから、ニートやひきこもりの人が元気になったり、社会に出てきたりすることは、社会の健全性を示すバロメーターになると思います。

 

私はニートやひきこもりの人に元気になってもらいたいです。彼らがいっぱい光を浴びて、元気になって、笑顔になって出てきたら、まず社会はよい方向へ変わってきたと言えるのじゃないでしょうか。

 

ニートやひきこもりの今の扱いはまるでお荷物のようですが、社会を本当によいものにするには、この人たちの活躍が欠かせません。本当に繊細な人たちが心から幸せに生きられる世の中は、やっとみんなが安心して暮らせる世の中です。彼らの輝きが社会を隅々まで輝かせることになります。そういう意味で、ニートやひきこもりは、私たちの宝物のような存在です。