午前中は、ポンドドルの窓埋めからの再下落狙いに失敗。

 

午後からは14時台にポンドドルをロングしたが

 

すぐにシグナル反転で損切り。

 

15時台にすぐ陽転して、再度ロング。

前のポジションを持っていればとも思ったが、今回はたまたま再陽転しただけ。

そのままホールドしてなんども大けがしている。

ここはマイルール通りにいったん決済して再エントリーできたので良し。

 

しかし、これもすぐに損切り。

この2回のトレードはマック。このあと移動で、地下鉄駅に。

 

16時台に地下鉄駅改札横のコンコースでドル円をロング(ポンドドルはショート目線も、乖離しすぎと判断)。

 

バンドウォークしてくれたので、トレールしようかとも思ったが、及川語録を思い出し、まずはこの日プラスになったので決済。

 

いつも、一気に大きくねらって戻ってきて、数字的なものだけでなくメンタルエネルギーもマイナスになってしまうことが多かったが、この日は0.4%ほどだがプラ転。地下鉄コンコースが寒くて、そこから離れたくなったおかげでもあるがw

 

再び別のマックに移動して、スマホの充電をしながらトレード。

ポンドドルが逆V字と判断し、1分足だとちょっと損切り(水平な黄色点線)が遠いがショート。

 

(期待するのは基本的にはよくないが)下にブレイクしてくれて、トータルで1日の目標をクリアしたところで決済。

2勝3敗だが、3つの負けとも逆指値などで小さい損で逃げるのに成功したので、勝率が良くなくても余裕を持ってトレードができた。