どこもかしこも
 
電気小売は元気ですにゃあ
 
基礎知識

 

しんんどいけど,日本の電気小売会社を全部みてこか。

そのなかで,一番ええ会社をえらんで,がっぽり儲けるんやてへぺろ

 

大阪ガス(9532)

 

主にガスを仕入れて売ってはりますが,電気も売ってます。

営業利益800億円の1割が電気小売によるものや。

 

ガス会社さんらしく,7割はガスによる火力発電やね。

 

 

大阪ガスの電気事業の状態

 

グリムスさんとの比較をしたいだけなので,電気事業のみ,チェックしてこか。

ほな,大阪ガスのプレゼン資料より。

 

 

 

電気の小売りは,なんと33%プラス!!

契約件数も+37万件(+40%)と,ごっつい成長やね。

 

ただし,利益は9%減。

原因は,冷夏,値下げ,発電所の停止やって。

ようわからんな。

価格競争が激しくなったっちゅうこと?

 

利益率は4%。

10%を超えるイーレックス,グリムスと比べると,いまいちでんな。

発電所を抱えると,どうしても利益率がきびしゅうなるんかな?

 

 

 

次期もえらい強気の予想やな。

売上は17%増,利益は39%増を予定っつうこっちゃ。

 

 

 

今後の見通し

 

ガスと電気の契約を合わせて行います、ゆうのは,お客さんもガス会社さんもwinwinっぽいね。

電気卸売りの増加率は4.6%であり,小売りの増加率は33.5%ゆうのが,物語っていると思います。

卸売りより小売りの方が,圧倒的に拡大しやすいんやろね。

 

そら,石油やガス価格にらみながら2000億円かけて発電所作って電気を卸売りするって,時間もお金もかかるやろな。

「ガスのついでに電気もどや?安くしとくで」言われれば,誰だって電気会社,のりかえるでしょう。

消費者には何もデメリットあらへんもん。

 

実際,関電さんエリア内では契約件数NO1ゆうことです。

 

そのうち,電気小売りが、主力のガス業務に並びそうやねキョロキョロ

今後も要チェックや!

 

 

 

読んでくれて、おおきにな。
ステキな銘柄に囲まれた、ええ一日をお過ごしくださいニコニコ

 


株式長期投資ランキング

 

↑ 押していただけると泣いて喜びまっせ爆  笑