ソムリエ試験を終えて | 中野 バー イリュージョンのブログ Bar ILLUSIONS

中野 バー イリュージョンのブログ Bar ILLUSIONS

中野バー イリュージョンで働くバーテンダーのブログです。
日々感じた事や、お知らせなどを書いています。


テーマ:

こんばんは、スタッフの福本です。


今年もソムリエ試験が終わり少し落ち着いたので久々にブログをゆっくり書こうと思います。


昨年から挑戦したソムリエ試験、

今年こそという気合いで臨みましたがリベンジを果たせず不合格という結果になりました。


昨年と今年とでは気持ちの入れ方も一新して挑んだソムリエ試験。

昨年は自分自身の問題と捉えていたところがありましたが、現在ではイリュージョンの未来へ向けてお店の為、応援していただくお客様の想いなど正直プレッシャーも強く感じておりました。


つまり責任感です。


入社した頃は先輩の広瀬さんがいて林さんがいて。おんぶにだっこだったこともたくさんありました。


2人が巣立ちオーナーの右腕としてやらせて頂く中で期待に応えたい


30歳という大台に乗った今年は様々な思いがありました。



今年は試験の制度も変わりながらも対策や過去問に励む中でスクールでお世話になった藤代先生はもちろんオーナーも今年は何とかという思いで反復練習として問題もたくさん頂きました。


昨年より大きく前進しフランスは特に強くなりました。

しかしそれだけでは甘くないソムリエ試験。


それでも苦しみながらお店での模擬では合格圏内に入るようにまでなり、やってきたことが結果にでて嬉しい気持ちと少し慢心な気持ちと。


昔から私自身のいけないところでもありますが詰めが甘く最後の最後で届かないというのはソムリエ試験以外でも多々ありました。


今年は2回受験まで可能となり、1回目こそ手応えを感じたものの2回目はボロボロで試験を終えた時点で、


8割ぐらいできたな、これは絶対突破したな

という実感が持てなかったのです。


これがその結果なのだと思いました。


今年も受験こそ終わりましたが来年にまた挑戦するのではなくこの時点でから始まっています。


3年、4


出来れば来年で決めたいですが(苦笑)


昨年失敗に終わった時のオーナーの言葉を思い出します。


"簡単に取れないものだからこそ価値があるし、取った時の自信は大きな財産になる"


自分自身もその思いは変わってないので今後もソムリエ試験だけでなく前に進んで行く所存でございます。


そこで今週の土曜日は早速ですがニューワールドのワインに弱かった私がオススメの1本をご案内しますのでどうぞ楽しみにしていてください!


最後に長くなりましたがバーテンダーとしてこれからもお客様のライフスタイルに寄り添うおもてなしと感動を提供できるよう努めてまいりますのでこれからもよろしくお願い致します。


           BAR ILLUSIONS  福本 宏樹








中野 バー イリュージョン Bar ILLUSIONSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス