セルフマガジン?

6/15締め切り?

っしゃー!作るかぁー!

 

 

と、パソコンに向かうも

…え、でどーやんの? 笑

 

 

こーれは櫻木よしこさんの
セルフマガジン制作講座!

 

行くしかない!

でも正直まだ、自分のイラストを

どう知ってもらえばいいのか、

どう使ってもらうべきか、

サービス内容とか媒体とか、

決めるべきことがいっぱいある…

 

 

行こうかやめようか…

でもだからこそなんじゃないの?

どこから手を付けていいか迷うからこそ

講座に行ってみればいいんでないの?

 

 

鹿児島在住のよしこさんの講座が

渋谷で受けられるんでしょ!

 

 

というわけで、行ってまいりました、

櫻木よしこさんのセルフマガジン制作講座!

in渋谷!

 

12名の方の参加でした…わたしは途中退散して映っていません…泣

 

わたしのもともとのお仕事は
実はDTPのオペレーター。
デスクトップ・パブリッシング。
デスク上で行う原稿作成、編集など、
印刷物に関わるお仕事でした。

 


さらにその前は、現在の、パソコン上で
行われる作業の、手作業での制作、
いわゆる「版下」での印刷物の制作だったんです。

 

 

こちらはとても原始的な作業で、
出力された写植文字の図版の裏面に、
ゴムのりをペタ〜っとつけて、
カット版の上で、

カッターと定規で切っていくんです!

すごい時代でしょ?

手作業ですよ、考えられないでしょ?

 

 

それを、今度は雑誌の台紙に

レイアウト通りに貼り込んでいくんです。
すべてほんと手作業。
デジタル化された現在では想像しにくい事ですね。

懐かしいなぁ〜

 

 

もともとわたしは紙媒体が大好きなのもあり、
かさこ塾に入塾してから、
副編集長をされていた櫻木よしこさんは
とてもとても気になる存在でした。

セルフマガジンの圧倒的な存在感も。

 

 

まずわたしは、櫻木さんの笑顔が大好きです。
普段はどこか凛とされて、厳粛な面持ち、
お話するのが恐縮してしまう雰囲気が
正直わたしにはあったんです。

でも笑顔を、笑顔を見てしまったんです。

 

 

なんてかわいらしい笑顔をするんだこの人は。
これ、初めてお会いした時の第一印象でした。
お話をしてみるとさらに印象が変わりました。
とても話しやすく、気さくで、おもしろい!
さらに大好きになりました(*^o^*)

 

 

講座は内容がとても濃くて、
どう作っていけばいいのか、迷子になっている
わたしたちを、一歩づつ確実に前へと、

前進させていただきました。

 

 

長年印刷物に関わって来たにも関わらず
初めて知ったこともありました!

これは、今後見開き雑誌を見るとき等の目線が

変わるほどの内容でした!

 

 

そして櫻木さんのプロフィールの、

興味深いお話(^o^)
とても面白かったです!
みなさんふむふむ、
へぇ〜ほぉ〜って聞いてらっしゃいました。

 

 

さらに現在の櫻木さんのセルフマガジンの
表紙、裏表紙の裏話には、旦那さまとの
仲のよさも伺われたりして…
そのお話の最後には、櫻木さんの人柄のよく
わかるお話も聞けまして…プロだぁ〜と、
わたし感動しておりました。

 


ときに爆笑のなか進められた講座は約2時間。
あっという間の2時間でした。
わたしは残念ながら子どものお迎えの時間が
あり、あと少しというところで退席せざるを
得なかったことが本当に残念で悔やまれますが…

 

 

さぁここからが本番…!
セルフマガジンの次回締め切りは6/15
時間があるようでないぞ?
やる気スイッチは入ったぞ!
と、とりあえずは落ち着いて、

珈琲でも飲もうかな(*^_^*)