もくもく しゅっしゅ
  • 17Dec
    • 手術から1年の日にACL

      僕が怪我したのが2018.07.21手術したのが2018.12.14今年のクリスマスパーティーが2019.12.15この前日である手術からちょうど1年の土曜日。クリスマスパーティーに出演する予定であった生徒のユーセイが本番5日前の練習中になんと手を骨折しました。ユーセイの踊るパートは多く、とてもこの短期間で他生徒でカバー出来ないと踏み僕が軽めで出演する事になりました。5割までいかなくとも、予め膝に負担にかからない動きを決めておいて、静かにゆっくりなら踊れる。これもリハビリになるはず。軽くトレーニングの後、試行錯誤しながら練習をしました。そして気持ちよくなってきて、ちょっと調子に乗ったが最後。爆音で聞こえませんでしたが、膝裏、ハムストリングに痛みが走りました。ACL受傷した時ほどではないんですが、どう考えても危険な感じです。歩けません。手術から365日後。当日のクリスマス会は変わりにbーgirlタムにお願いをし、生徒やいろんな方に迷惑を掛けてしまう形となりました。これにより、再び僕のレッスンは無期限の休講となります。で今病院で1時間40分待ってる。皆 気を付けろ。

  • 29Nov
    • 復帰に向けてACL

      怪我日より496日再建手術より350日最近復帰に向けて少しづつ踊るようにしています。サポーターを付けた状態ですがトップロック 3割フットワーク 0割フロア    3割パワームーブ もともと出来ないフリーズ   5割みたいな感じです。案外動けてると思いました。トップロック怖いね。恐怖心なくなったらもう少し動けそう。というか、僕のダンススタイルがフットワーク 主体なのにフットワークが出来ないのがストレスです。どうすんのこれ。フットワークの体制がまず出来ないんです。キックアウトなんぞしようもんならすぐ再断裂です。まぁ仕方ないね。昨日接骨院にいったところ、水は抜かないといけないレベルではないみたいなのでまた明日より軽めランジくらいから始めます。

  • 15Nov
    • 疲れACL

      格闘家である堀口恭司さんが膝の怪我により年末のRIZINを欠場するみたいです。はいACLACLと一瞬思ったら思ったとおりでした。堀口選手の過去の試合もみてましたし今回朝倉選手へのリベンジも楽しみにしておりました。僕が言うのはあれですが頑張ってリハビリして復帰してほしいです。最近思うんですよ。プロのスポーツ選手やプロ格闘家の日々のトレーニングで10年単位で鍛え上げた方でさえACLするんじゃなと。柔軟も筋トレもなんにもしてなかった僕がなるのは必然なんですがSNSでは堀口選手はリベンジに燃え、オーバーワークであった事を言っています。そこで僕は思いましたACL最大の最大の敵は【疲労】なんじゃないかと。僕もACLやってもた時はイベントで新しい技を仕上げるために結構追い込みました。しれてますけど。僕が通ってたリハビリセンターにもサッカー選手がいたんですが復帰を急いで再断裂した人もいました。腱をとりまく筋肉が疲れて使えなくなったら靭帯に負荷がかかりやすいのかなしらんけど。あと最近、海外の柔術の凄い人がこんなことを言ってました。『上手くなる為には、すぐタップをする勇気を持つこと我慢するのではなく、何故技をきめられたのか考えるべきだ我慢して怪我すると数週間も練習が出来なくなる それは非効率だ』的な。まぁ僕は格闘技のことは一切わかりませんが。えーと休息大事ってことです。膝じゃなくても。でもプロ選手になると追い込まないと競技復活できませんよね。そのバランスをしっかり保てている人が前線で戦っているんですね。プロって大変なんだなぁ僕はしわしわいきます。どうでもいいんですけどトレーニング追い込んで自分を痛めつけれる性分はMになるんでしょうかいやドSだからガンガン攻めて追い込むんでしょうか。なんなの

  • 07Nov
    • やりすぎたACL

      ねぇまたYahooトップニュースにACLの記事あるよ。このお相撲さん、一度再断裂して2度目の手術からの復帰ですね。本当に凄い。一度くらいの断裂でくよくよでけんな。とは思うものの、怖いものは怖い。膝に水が溜まってから、4日休んだので昨日よりリハビリを開始しました。・10kgのダンベル持って踵上げ 100回×3・レッグプレス160kg 20回×3・両手に2kgのダンベル持ってバックランジ15回×3・上半身適当にちょっとやりすぎたかな・・・やりすぎたよね。冷やしてシップ貼ったのに今朝から膝痛いし熱もってます。大丈夫なのこれ。接骨院の先生は試合でアメリカいってるし、ここは再び様子みて4.5日休養とします。そういや先日ダンサーさんの結婚式に参加させて頂きました。ダンサーの結婚式ならではの音と踊りのコンテンツ満載のパーティ。同年代で活動している人もめっきり減りましたが、グダグダでも踊って 失敗して がははっつって笑ってるのはいいなぁと思いました。僕はいつ あの輪に混ざって踊れるんだろうか。治って踊れるようになったとき、その輪はまだあるんだろうか。三次会まで楽しんで駅のホームに駆け上がると、ヒヤッとした夜風が吹く。もうずいぶん空気が冷たくなった。夏が終わったと思うと季節は秋のお尻。僕の季節とマッチする。人生4シーズン。夏の盛りは楽しんだ。これからの時間よりこれまでの時間が少しづつ増えていく。笑いで生活を満たすこと。男としてやりきりたいこと。膝よ俺よ たのんだぞ。

  • 02Nov
    • 膝に水が溜まるACL

      怪我日から469日手術日から323日今日は二ヶ月に一度の検診で手術して頂いた先生に診て頂きました。触ったらすぐに、水がたまってるよーと言われました。何それ怖い。水はなんとか抜かないでもいけるくらいですが、もう少し慎重に筋トレ、リハビリをした方がいいとのことです。うーん。バランスが難しいですね。3日ほど全てのメニューを休んで、それからの筋トレは負荷を軽くしようかなと思っています。前十字靭帯でググってた時に見つけた女子プロレスラーの桃野美桜さんが明日、復帰戦らしいです。僕より後に手術したのに。何もありませんように。出遅れ感と焦燥感やばい。

  • 30Oct
    • 今日から接骨院に通うようにしますACL

      踏ん張った時、膝蓋腱が切れそうになります。自分でやっている自主リハビリが足らないのか 逆にオーバーワークなのかわかりませんが、直感的にこの痛みは良くないと思い、手術した病院、リハビリしていた病院とは違う接骨院にいきました。格闘家の友人が紹介してくれました。ここの先生、柔術の黒帯で界隈では知らない人はいない有名人で、世界的にご活躍されているアスリートです。この11月もロスである世界選手権に出場されるみたいです。光栄にも先生も僕のことを知ってくれていたようで膝を心配して頂けました。初めての診察では●電気あて●関節の確認と●動的ストレッチ●静的ストレッチでした。暫く通ってみようと思います。今現在、膝の為にやってること•ダイエット•静的ストレッチ、筋トレ(週2)•軽いランニング30分(週5)•ダンスの基礎トレ(週2)•接骨院(不定期)←new!!筋トレはレッグプレスでお尻、大腿筋、ハムストリングスと、踵あげでヒラメ筋を意識してやっております。あいまに膝の皿をマッサージするくらいですかね。どうなんでしょうね。

  • 15Oct
    • 清水邦広選手がんばれACL

      ACL手術をされた皆さんまたは膝で大怪我された皆さん。現在、W杯バレー男子が行われておりますがACL手術から復活した清水選手がコートに戻ってきました。清水選手の受傷された瞬間はyoutubeにも上がってますが、とてもここに貼る勇気もありません。清水選手の動きを観ていますと想像を絶する厳しいリハビリをこなしてきたのが容易に理解できます。応援しておりますが正直、観ている僕も怖くて心配もしています。勿論清水選手が誰よりも怖いはずですし、僕など清水選手ほどの競技性もありません。それでも僕の足はすくみます。どうしても。痛いし。別の膝の皿下の筋おかしいですし。でも少しずつでも頑張りましょうよ。膝の毛が凄すぎてシップの意味がないけど、膝の毛を剃る勇気がでました。

  • 07Oct
    • 前十字靭帯断裂からその後

      右膝の前十字靭帯断裂怪我日から443日手術日から297日です。今年の年初から6月いっぱいまで半年間、週三回のリハビリの行程を終え現在は週2程度の自主リハと2ヵ月に一度の診断のみです。手術から10ヵ月、日常生活には問題ないのですが●膝蓋骨の動きが悪い 鈍い●階段降りる際にバキ!っと凄い音がする時がある。●正座するのに時間がかかる●朝は歩くのに不安定さがある●リハしたり、よく動いた次の日は結構熱を持って痛いなどいろいろあります。やっぱり手術前の膝には戻ることはないんでしょうが、恐らく同じACL患者はリハビリや筋トレ頑張って少しでも元に戻す努力をしてるかと思います。前回言ったように担当医からは、ぼちぼち復帰できる旨を伝えられました。ACLでも早い人は10ヵ月で競技復帰する方もいます。ですが、やはり僕は不安要素も多くまだまだ時間がかかると思い本来は年内に復帰、踊りだすのを目標としておりましたが半年遅らせて来年の春に本格復帰を目指す事にしました。スタジオや生徒その他クラブ関係者、僕の復帰をずっと待ってくれている人病院皆さんには迷惑をかけることになります。最善をつくしておるつもりですが、なかなか思うようにいかないので自分の膝に苛立つ時もあります。でもまぁしゃーない。ことこと頑張ります。

  • 02Oct
    • ご無沙汰しておりますACL

      皆様元気にしておりますでしょうか?昨年の7月21日に右膝の前十字靭帯を断裂し一年が経ったこの7.8月タイ→ラオス→ミャンマー→カンボジアとほぼ陸路で放浪してきました。2回ほどガチで死にかけましたが。担当の先生からは、ぼちぼち動いてもいいんじゃないのと言われておりますが膝の状態が日によって全然違うのと精神的に怖くてなかなか思いきれておりません。最近YAHOOニュースでこんなのもありましたしねこんなんヤバすぎるでしょ。どうなんでしょうね。僕の膝のと皆んなの膝が早くよくなりますように。

  • 12Jan
    • 前膝十字靭帯断裂20 術後29日目 墜落と遊

      寒いですね。もうすぐ術後一カ月ですが日常生活の洗礼を受けています。●車の運転が怖い●トイレに間に合わない×2●階段から落ちる←NEW!!!全然大したことなかったんですが一昨日の晩階段の中腹から落ちました。身体はおりようとしているのに松葉杖がひっかかりとっさに腰を屈めようとしたんですがひっかかった松葉杖が脇に食い込んで直立で顔から落ちていきました。幸い特に頭を打ったとかどこかを強打した感じはないですが手術した右膝が心配です。嘘です腰も痛いです。術後一カ月で再断裂とかほんとうにやめてほしい。再建した靭帯は術後3ヶ月まだ血も通ってない切れやすい状態です。もしこれで切れてても痛みがないのでわかんないです。階段昇降の丁寧さに欠けましたね。慣れってホント怖い。今日リハビリと診察があったので先生に相談しました。徒手して頂いて『まぁー切れてないと思うよしらんけど!とりあえず通常でリハビリいってみよしらんけどフゥッ!』と言って頂けたので一安心ですが違和感と痛みがあって怖いです。いやー危うく即身仏ですよ。膝どころか逝ってしまうとこでした。凄い音したらしいので隣人が家に様子見に来てくれました。皆優しい。ACL手術した方々是非気をつけてください!で!話変わるんですが1月19日から始まるドラマ【イノセンス 冤罪弁護士】このドラマの主題歌をKing Gnuが歌います!!!HP↓↓↓http://kinggnu.jp/King Gnuのドラムはうちのスタジオの元生徒阿南の子です!!ヤッバー!!遊すげーよ!!バイトでお金貯めて夢追いかけて飛び出してなんてカッコイイんだ!YouTubeにもたくさんPVあるんで是非チェックして下さい!俺も階段から落ちてる場合じゃねー!

  • 09Jan
  • 07Jan
  • 04Jan
  • 03Jan
  • 27Dec
  • 26Dec
    • 入院中の写真

      傷口の写真はないですが足の内出血の写真があります。

  • 25Dec
  • 23Dec
  • 22Dec
  • 21Dec