フランス式免疫アップのお話 ⑤ストレス編 | パリでメディカルアロマテラピー Île des fleurs Paris イル・デ・フルール・パリ
新型コロナウイルスに関する情報について

パリでメディカルアロマテラピー Île des fleurs Paris イル・デ・フルール・パリ

パリ在住のTomomiが、フランスの本格メディカルアロマテラピーやオーガニック情報、日常生活をお届けします。

こんにちは。アロマトローグのTomomiです。

 

Covid-19の最前線で戦っている人に敬意と感謝を表明したいと思います。

毎日フランスのニュースを見ているので、そこで紹介されている方に感謝します。

Covid-19の患者さんを受け入れて対応している全ての病院の医師、看護師

お掃除を含めたすべての仕事をしてくださってるスタッフの皆様。

外出禁止となっている老人ホームで働くすべてのスタッフの皆様。

病院のスタッフにお料理を作って届けているすべての料理人の皆様。

近所にある病院のスタッフを無料で宿泊させているホテルや民泊のスタッフの皆様。

お年寄りのお買い物を手伝ってあげている若者の皆様。

少ないお給料で、感染の危険性がありながらもせっせと宅配をしてくれているスタッフの皆様。

感染の危険がありながら、私たちの毎日の食料の拠り所として開けてくれているスーパーの皆様。

私たちのちょっとの不安を解消し、適切なお薬を出してくれている薬局のスタッフの皆様。

私たちの外出禁止がきちんと守られるようコントロールしてくれている警官の皆様。

もっともっとたくさん感謝したい人はいますが、どうもありがとうございます。

私も頑張って家にいて、フランスの感染者の減少に貢献したいと思います。

 

さて。フランス式免疫アップのお話。

今日はストレス編です。

 

過去のお話はこちらから!

①フランス保険庁のヴェラン氏の「イブプロフェン」は使わないで説について→

②免疫ってなんだ?すっごく簡単な説明→

③免疫アップの食べ物のお話→

④免疫がアップする生活習慣のお話→

 

ストレスがあると、免疫が下がると言われています。

ストレスって、人間関係のこじれ、だけではありません。

仕事や友人関係がうまくいかないのも、大きなストレスですが

私たちが住んでいる環境もストレスになります。

 

例えば、都会に住んでいると大気汚染が顕著ですよね。

家の中では、コンピューターや電気製品がたくさんあって

隣人とのプライバシーの問題でカーテンをずっとしめていたりすれば

新鮮な空気を吸うことは少なくなります。

騒音もあるかもしれません。

 

それに加えて、仕事の締め切りやら、彼氏や家族とのケンカ

帰りが遅くてコンビニ弁当しか食べていない

お風呂も入らず、体が冷え切っている。。。

都会の社会人にありがちな生活環境ですよね。

 

環境から知らず知らずに受けているストレスと

人間関係から受ける心理的なストレスによって

現代人はストレスがいっぱい!

 

自律神経というのは交感神経(やるぞー!)と、副交感神経(ほっと一休み)が

シーソーみたいに交互に優位になっているのがよい状態。

昼間は交感神経優位で仕事や勉強に集中できるようになり

夜には副交感神経が優位でリラックスして1日の疲れを癒し充電。

ですが、現代社会は超夜型の生活で、東京なんかは24時間営業ですよね。

副交感神経が優位になれず、常に休まらないストレス過多な体の人も多いのです。

 

ストレスを受けると、ストレスに打ち勝とうと

私たちの体でストレスホルモンを出して対応しようとします。

副腎という腎臓の上についている臓器からそのホルモンは分泌されるのです。

これも、ストレス過多の状態がずっと続くと枯渇します。

石炭や石油のように、限りがある資源なのですよ。

(なくなっても、まあ補充はされますが、急激に使っちゃうと大変なのです)

 

というわけで、ストレスはないに越したことはない!

でも、仕事のストレスがあるからといって

仕事をすぐに辞めることができるわけでもなく

移住空間のストレスがあるからといって

すぐに引っ越しができるわけでもありません。

できたら、自然の豊かな場所に引っ越したり、仕事を変えたり

その方向で考えていただきたいのですが、急にはムリですよね。

ならば、他のストレスを減らせば、全体のストレス量を下げることができます。

 

できることから始めればいいのです。

仕事→お休みを取る、休憩中に楽しみを見つける

   難しいことやできないことを伝えて無理をしないなど

人間関係→気持ちを正直に伝える、その人と距離を置く、仲直りするなど

移住空間→部屋の換気をする、電気製品の使用を制限する、騒音対策をする

     模様替えをする、整理整頓をする、観葉植物を置くなど

 

他にとびっきりの方法があります。

「笑う!」。お笑いの映像でもいいし、コメディ映画でもいい。

お友達なんかと、美味しいものを食べながら、涙を流して笑ってください。

科学的にも免疫力が上がると言われています!

 

楽しいことをして、ゆっくり休む、気分転換に旅行に行く

新しい習い事を始める、目標に向かって前向きに暮らすなどなど。

書いてて楽しくなってきました!!!

私だったら、美味しいチョコレートを買ってきて、好きな映画を観たり

お友達と南仏に旅行に行ったりしたいなあ。

(外出禁止になってすべてできなくなってストレス増大ですけど・・・)

 

あと、アロマトローグ的には、好きな香りを嗅ぐのも非常にオススメ。

何度も言っているように、ディフューザーで何時間も精油を拡散するのはやめてくださいね。

(理由は長くなるので、ブログ内を検索してください。。。

 そんなセミナー動画もありますが、今は募集中ではないのでお待ちください)

 

私がお伝えしているアロマコロジーは

まさにこのストレスを精油で解決する方法です。

基本的にはご自身が今、「好き❤️」と思う香りを嗅いでくださればいいと思います。

ちょっとティッシュに1滴たらして、枕元に置いて寝るとか

そのティッシュやコットンを持ち歩いて嗅ぐとか

お好きな方法で!

 

できることを続けられる方法で今から始める。

これが快適な生活を送る上でのコツです!

 

 

 
今は行けないけど、水族館もストレス解消になりますね🐠