(育心メール通信2019年6月10日号から)
 
先週の木曜日、宮中と一中は体育祭でした。
お休みが多かったです。

がんばって塾に来てくれた子は、
真っ黒または真っ赤になっていました。
きっと明日からヒリヒリ痛いだろうな~と思いました。
それくらいカンカン照りの中での体育祭でした。

もうくたくたで動けなくなって休んだ人もいるでしょう。
そういうときは仕方ないですね!

体育祭の打ち上げに行った人もいるんでしょう。

最近中学生は、やたらと打ち上げをします。

体育祭の打ち上げ
文化祭の打ち上げ
学年の終わりの打ち上げ

ファミレスや食べ放題の焼き肉屋さんに行くことが多いように感じます。

中学生が集団で夜、食事に行くのは、ちょっとなあ~と感じるところはあります。

ご家庭でもいろいろ意見があるでしょうね。

打ち上げなんて、我が家ではありえない!というご家庭の方針もあれば
逆に、そういうときは大いに楽しませたいというご家庭の方針もあるかもしれません。

友だち付き合いの中で、子どもがどうしても行きたいと言うので、しぶしぶ認めているお母さんが多いような気がします。

お母さんも大変ですよね。
むりやり押さえつけようとしても、ケンカになりますもんね

そして、お母さんとしては塾に欠席連絡をしないといけません。
くたくたで~は、まだ言いやすいですが、
打ち上げで~は、言いにくいですよね。

私の方では、だいだい予想はついていますが、できれば正直にお母さんの気持ちとともに、本当のところを教えていただいた方がありがたいです。

その子の一面が分かり、指導に生かしていくことができます。

以前、集合授業を行っていたときには、お休みされると、次の授業がまったく分からないなんてこともあり、私も困りました。

でも今は、育心LIVEと土曜自習室がありますから、
土曜日に来てくれれば、その日の取り返しは、十分できます。

ですから、今回のような場合や、ご家族で楽しい時間を過ごされる場合など、
お休みになるのは、構わないと私は思っています。

ただ、楽しい思いをしたのだから、その分、土曜日に塾行って頑張ってちょうだいよ!
って感じで、その楽しさを勉強にもつなげていくようにもっていく、そんな姿勢は持っておいてください。
 
どうぞ、よろしくお願いします。