{CBA41785-2517-472B-8D74-F8B1F2F32A9E}
今回は去年のクリスマスぐらいから今現在も琵琶湖で絶好調な
スーパースティックJHの釣りを紹介したいと思います。



まず必要なモノは
issei  スーパースティック4インチ

issei  ラウンドジグヘッド  1.5g  #1
                                           0.9g  #1

ジグヘッド自体はウエイトとフックサイズが合っていればどのメーカーのでも全然オッケーやと思います。

ただフックは絶対大きめ!

これ、かなり重要です!

最低#1で1/0でも良いぐらいです‼︎

なぜかというと、ワームの首が曲がるのがあんまりええ事無いんです。

スティック系のワームの特徴であるボディバランスを最大限に活かせない。

特にスーパースティックはボディ中心より後方にボリュームがあるのでフックが小さい『シャンク』が短いと、針持ちも悪くなります。

スパテラはまた別です‼︎
短い方が良い様な気がします。

なので僕はスーパースティックにJH #1をメインに使用してます。

ウエイトははっきり言って0.9〜1.8まで釣れます!

ただ0.9で釣れる時は割とイージーな時が多いように感じます…

あくまで感覚的になんでわかりませんが、アタリが少なく、食い渋ってる様に感じるときは

1.5〜1.8で少しスピードアップとメリハリをつけたスイミングが効く事が多いと思います😱
まあまあ内緒ですがね(笑)

リグに関してはこんな感じですかねー!




次は『レンジ』について、、、

スーパースティックJHミドスト!と僕がいつも言ってますが、それは全部ではないんです(笑)

ミドストとはミッドストローリング
要は中層をスイミングさせる事なんですが、

僕は基本的にそれを重要視していません!
全く😅

僕がいつもやってるのは着水からすぐにリーリング開始し、一定のスピードを守ってスイミングさせる事です。

一定のスピードが一定のレンジではないんです

琵琶湖の浜においてはブレイクが近い、遠い
いろんな地形が有ります。

そういったエリアで一定のレンジをキープするなんて至難の技やと思います。

でも一定のスピードなら簡単に出来ます
一定のスピードだとそのうちボトムやウィードにコンタクトします。

その『一定のスピード』だからこそブレイクの距離感 ウィードの種類、高さ  湖流
変化がより感じられると思うんです。

一定のレンジをスイミングさせるには早く巻いたり、遅く巻いたり、ロッドを立てて  手前に来たらゆっくり寝かせてと僕は自信持って出来ないです(笑)

池原ダムや急深な場所では絶対ボトムにつく事は無いので、絶対ミドストになるのですがね🙄




なのでそんなに難しい事はしなくてもいいと思います…(笑)

僕がそうですから😳




そして『タックル』ですが

僕はハートランド    別誂 冴掛
でやってます。

なぜかと言うと操作がしやすく、アタリを感知して掛けやすいから!です‼︎

ティップが繊細で7フィート6インチという長さがあります。

少し魚が暴れる様な感じはしますが、長さは強さなんで大抵はデカイのが来ても問題ないですかね

リールは2000〜2500どっちでもいいです!




ラインは僕はPEの0.6にリーダーをフロロの8lbでやってます。


PEとリーダーは強度もあり結束部も細いのでFGノットで組んでます。
下に村上さんのFGノットの動画貼っておきます








さてここ最近の釣果ですが
           
{08D183F2-21FB-4FB3-B54A-EA3A79209B58}
この日からこの釣りに可能性を感じて…









{130279AC-19D4-4FCD-B9A4-B1C12882A57F}
湖西の浜でラッシュがかかり
4キロやら3キロが連日飛び出して
{91C840DE-8475-4A4A-AEB2-8D238B08B5D8}
村上さんも52で3キロ半ばとか…
ハイクオリティなやつばっか反応しだしたと思えば







{BAAD0F7B-BA22-4568-9F88-5F658D01AE2B}
バケツみたいなデッカい口のロクマル(笑)




{03DF88E7-1764-4BA8-B0A4-CAE10C40CA70}
5230gありました🙌
いったいどうなってんや
北湖のポテンシャル?スーパースティックのポテンシャル?
どっちもか(笑)









それから一旦完全に見失ってしまいそろそろ南湖で頑張ろうかなって思ってたんですが、やっぱり北湖の豚バスが獲りたくて探しまくって…






{936FE428-0365-411B-B925-E687AE4652AD}
また…ロクマル!

しかもテンポン

4770g!


自分でもびっくりやけどスーパースティックが琵琶湖とリンクしてると確信しました。





それから場所を変えても、初めてのポイントでも
バンバンアタって
{C7386B26-89A5-452F-9A39-99FB660AEDAD}
湖北のスーパー引くやつと出会えて








{05521284-6566-4A41-9C6D-16C75F9990F2}
帰りに湖西寄って1投目で3キロオーバーまで出た…








もうあなたなしでは生きていけません😍(笑)






でもですね!




基本的な事ですが、スーパースティックを使う前に1番大事な事はワームのセット!



現場ではええ加減になりがちな人も少なくないと思います。



絶対にワームが真っ直ぐになる様に時間がかかってでもセットして欲しいです🙏


これは釣果に差が出ます…😭



現場で気が先走ってだいたいになっちゃう位なら、家を出る前にウエイト別でセットして行くのも良いかもしれませんね☝️



今更と思う方もおられると思いますが…スミマセン



一応
{2552BEFF-2DD6-4B49-9E9C-824F0D6F364D}
フックをワームに当てて見て、出てくる場所を確認します









{ACFB6103-0758-4134-81B7-FF5B57A846B8}
そこに昔はラメの形や色なんかで簡単に出来たんですが、最近目が見えにくいんで(笑)
この様に引っ掛けて傷を入れてます







{80094B14-7B73-40CE-9A9E-9AB8AD1ECD70}
若干浅掛け

そしてガードはフックポイントとガードの先端のちょうど真ん中あたりでカットしてます。

別にそのままでも問題ありません。





{5DDAC5D9-4D49-4D0C-B648-3D8A27E6ADDC}
こんな感じでキレイにセット出来ればもうあとは上記の書いた事を意識してやって頂ければ幸いですし、おそらく良い魚を連れて来てくれると思いますので是非是非試して見て下さいね🤗





FGノットコレを参考にどうぞ〜


いろいろグダグダと書きましたが全部言いましたんで(笑)
皆さん是非スーパースティックでデカイの釣っちゃって下さい🙏

スパテラは仕事人。

テーマ:
今回は僕が溺愛していて、使用頻度が高いスパテラについて少し、、、
{9CEE629B-5D30-46B6-A3FA-184A1415B3C2}

最も使用頻度が高いのは4インチ、5インチ。
それは僕の中でやりたい事が1番当てはまるバランスと質感だから‼︎

魚がどこにいるか分からない、そんな時に1番先に使用するのがスパテラで、一般的には巻物などでサーチするのがいいんでしょうが…

僕の場合は逆でアタリの多い釣りをして、そこから発展させていく事が多いです。
もちろんフィールドの状態次第ですが!

先日のフィッシングマスターin池原ダムの時も釣果のほとんどはスパテラでした!
{BC26B971-C131-449A-8CF3-1A28A8D52A0F}

{B589653C-9F87-4788-8E4F-2EFF59C64DE3}

{A851C834-C9AE-4AB4-8BDF-B695DD37187B}

{EB27EE96-09B2-4F5F-8CAF-4ADB074B5BDF}

入れ食いを味わいました♪
この時は4インチ、1.8gネコリグでファーストフォールだけでテンポ良く攻めるのがGOODでした!








そして琵琶湖‼︎

こちらもスパテラ大好きなバスが遊んでくれます。
少し前から北湖〈湖西〉を真剣にやり込んでみようという事で通い始めました。



フィールドが広大なのでこちらはジグヘッドのミドストでサーチして行きました!
{D9332C99-70B0-450D-A692-B52AEB90AB1D}

{34E16589-1E76-4906-8D86-DED494D57A34}

で、魚の反応がええ感じのとこで、アプローチだけ変えて
{0458021F-EE78-4F97-9073-2B4CB65FE358}

{BD334554-9ED4-4881-89FB-E66AD095DB77}

{975EE96D-2C0B-400D-9F0C-0A051F8A82A3}

{FF87AA28-CBA0-4899-8903-1665CC861DF5}

サイズアップ成功しました♪
あっ!当たり前なんですが、ジグヘッドはとにかくまっすぐにワームをセットしないと全然釣れません  ずれたまんま気付かず時間を無駄にもしてました。
ミドストはそれが1番のキモかもしれませんね!


それからも時間を見つけては通って通って、、、
{A48AF597-1383-4D11-9A2B-5F8004874F12}

まぐれでドン‼︎


この魚と出会って完全にスイッチオンしてしまい、最近は車中泊しまくりです…
帰れんくらいやってしまいます(笑)






そして最近はヘビキャロ、ヘビ常の練習で

{88AA94E6-E142-4F54-81F6-21CB5ECC29CD}

{E900EBAE-9DD6-4F23-9F02-95DA49EEE201}

{5148C29F-BE56-47BF-BA0C-B69FDDDDE907}

だんだんええのんが反応してくれる様になって来ました♪




これからもっとこの手の釣りが良くなりそうな予感‼︎
なのでもう少しスパテラのお世話になっときます




身体はボロボロ   心は満タン(笑)