『先生の日、前日 ~色々おそい~』

『先生の日、当日 ~バッタバタ~』

 

に続きまして、今日は番外編であります。

 

先生の日の話、どんだけ長いんじゃ!!!

 

先生の日に接待を受けるため、エビをお義母さんに預けた私。

 

夜帰宅したら、お義母さんとマグロさんが飲んでいたので、

私も持って帰って来たマッコリ&チヂミを出し、加わりました。

 

エビのお迎えからお義母さんに任せたので、

何も問題はなかったか?と聞きましたら。

 

お迎え後は、二人でドライブをし、

エビがアイスを欲しがったので買ってあげて家で食べたと。

 

アイスが大好きなエビ

絶対にお義母さんにねだると思ったので、事前に買って冷凍庫に入れておきました。

 

その旨をお義母さん宛てのメモに書いていたんですが。

お義母さん、冷凍庫にアイスがあることを知らなかったと。

 

え?私ちゃんと書いたよね?

メモを見返そうとしたら、どこにもありません。

 

そしたら、お義母さんが、

そのメモは大事にバッグにしまったというじゃありませんか。

 

「ボラミ(義妹)に見せようと思って、しまったんだよ」

 

 

え?なんで?

 

 

メモの内容って、

 

今日は来てくださってありがとうございます。

鍋にカレーがあります。(←またカレー)

冷蔵庫のサラダも食べてください。

冷凍庫にはアイスがあります。

エビのシャワーは明日の朝、私がしますので着替えだけお願いします。

 

などなど・・・・

 

たいしたことは書いていないのです。

 

「今時、こんなふうにメモを書く人もいないから、なんだか嬉しくて。

〇〇(義姉)には同じ嫁だから見せないけど、ボラミには見せようと思って。」

 

 

え?だから、なんで?

 

 

全く理解ができない私に、マグロさんが

 

イクラのそういうアナログ的な部分が母さん世代には嬉しいんだよ」

 

え?アナログ?

 

普通だったらカカオで済ますところを手書きで書いたところがいいのだと。

 

いや、ちゃんとした手紙とかだったら分かりますけどね。

夕飯が何とか、伝達事項を手書きで書いたのがそんなにポイント高いとは!!

 

本当はカカオで送ろうと思ったけど、うちに来るのにお義母さんも忙しいだろうし。

お義母さんは普段、カカオの通知を消しているので、確実に見てもらうため置手紙にしただけなんです。

 

てか、手紙の内容、

ちゃんと見てくれてなかったけど。

 

意外なことがウケるもんですね。

 

これまでお義母さんにエビをお願いして出かける時には、

ちょくちょく置手紙を残してたんですが、もしかしたら全部取ってあるかもしれません。

 

在韓ミョヌリの皆さん!お姑さんへの伝達事項を

カカオじゃなく手書きのメモにしたらポイント上がるかもしれませんよ!

 

 

 

さて、3人で飲みながら、話題はお義母さんの財産の話に。

 

マグロ家はお義父さんの事業が失敗して破産し、財産は全て処分したはずですが。

このたび、お義母さんが昔から持っていた田舎の土地が売れたそう。

 

マグロさんもそんな土地の存在は全く知らなかったのでビックリ!

 

とにかく、お義母さんのもとにまとまったお金が入って来たため、

長いこと賃貸生活でしたが、義兄&義妹宅近くにアパートを買いました。

 

車の中で私にもちょろっと話しましたが、

そのアパートに我々も一緒に住めば、お義母さんが亡くなった後も我々の物になるのでは?というのです。

 

「本当なら、3兄妹で分けなきゃいけなんだけどさ。

マグロが住むなら、そのまま住めばいいと思うんだよ。」

 

え?それはちょっと・・・・

同居も微妙だし、兄妹で分けるべき財産を我々がもらうのも違うと思います。

 

マグロさんが、

 

「母さんのうちからは通勤できません!財産関係は全て兄さんに任せてください!」

 

とハッキリ言ったら、お義母さんちょっと悲しそう。

 

3兄妹の中で一番かわいい&経済的に心配なマグロに優先的に遺したかったようです。

 

「今でもさ、ことあるごとにボラミ(義妹)と〇〇(義兄)が

どうせ、マグロが一番なんでしょ!って怒るんだよ」

 

と、お義母さんはなぜか嬉しそうにニヤニヤ。

 

そこは嘘でも否定してあげればいいのに、お義母さんは嘘がつけないそうです。

 

マグロさんも、

 

「この間、家族のカカオで母さんが兄さんに『キム〇〇!』ってフルネームで呼びかけてただろ?

あれはすごい壁を感じるよ。僕には『マグロや~』って名前で呼びかけるのに。

兄さん、絶対傷ついてるって!!」

 

と、これまたニヤニヤ。

 

ほんっとに韓国って呼称にこだわるんですよねー。

子供をフルネームで呼びかけたら、壁を感じるって初めて知りました。

 

とにかく、お義母さんはマグロさんが一番かわいく、

マグロさんもお義母さんから一番愛されていることにまんざらでもなく、

 

ラブラブなんですわ。

 

 

最近、旅行に行きまくっているお義母さんは、いつ何があるか分からないから、

今のうちに譲れるものは譲りたいと考えるようになったそうです。

 

アパートの将来は義兄に任せるようにマグロさんに言われましたけど、

それでも優先的にマグロさんに何かあげたい模様。

 

アパート以外に財産と呼べるものはないそうですが、

元お金持ちってことで、価値のありそうな物がちょっとあると。

 

マグロさんに欲しくないか色々聞くお義母さん。

 

 

母:「銀の食器セットはどう?」

 

マ:「管理ができません!」

 

母:「父さんのカフスは?いいのがあるんだよ」

 

マ:「スーツ着ないので、使いません」

 

母:「父さんの絵のコレクションは?」

 

マ:「置き場がありません。欲しい絵はすでにもらいました」

 

と、マグロさんの興味を引くものはなく・・・

 

現金だったら、私も横から「ください!!!」って言ってると思いますが。

モノはちょっと分からない。

 

私もマグロさんも、

 

義兄に任せるのが間違いない!

 

という意見で一致しました。

 

基本的にマグロさんは、お義母さんの財産は義兄がもらうべきだと考えているようです。

義兄が家族のために、経済的にも精神的にも助けてくれているからです。

 

それに、義兄に任せたら、アパートを売ったお金はお義母さんの施設代に回し(義母希望で最期は施設の予定)、

残ったとしても無意味に全てを独り占めすることなく、エクセルで色々と計算し、

ちゃんと理由を説明したうえでマグロさんや義妹にも分けてくれそう。

 

今回、お義母さんから財産話をされてハッキリと感じましたけど。

私とマグロさんの、

 

義兄に対する信頼は絶大。

 

巷では相続問題で兄弟仲が悪くなるという話がよくありますけどね。

マグロ家には義兄がいるので安心であります。

 

こんなにも、私たちから信頼され、家族をまとめてくれている義兄なのに。

 

 

お義母さんの愛は

なぜマグロに・・・・

 

 

 

 

 

 

 

我が家より高くて広いアパート買ったお義母さんへの仕送りは続くのか・・・?

私はそっちが気になるわ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村