Capillus(カピラス)低出力レーザ―育毛器の有効性と持続効果 回復の一例 | 育毛・発毛情報ブログ

育毛・発毛情報ブログ

男性型脱毛症・女性型脱毛症・円形脱毛症など。世界の最先端の育毛情報と最新の育毛ケア法を紹介。


テーマ:

多くのご質問の中でCapillusを使って、効果を体感した後の持続効果は?との質問を承ります。

 

一定期間、なんらかの育毛ケアをして効果が実感できたとしても中断することで元通りになることを懸念する方がいます。

 

またある程度の回復をしても、それ以上は期待できないのではないか?との不安もあると思います。

 

 

上記の写真はCapillus社の上席取締役 フェルナンドがCapillusが医療機関などでご利用いただく前から、効果の検証の為、Capillus272とミノキシジルを使用した回復例です。

 

現在の写真が以下となります。

 

 

 

上席取締役の現在を紹介する動画

 

 

進行度合い。薄毛が始まったタイミング。育毛ケアの開始年齢。それまで取り組まれた内容が左右します。

 

写真を見てもわかるように2013年10月の時点で年齢に対し、薄毛の進行はかなり早いと思います。

 

 

 

Capillus RX (レーザー312個の最上級モデル)は2017年 国際毛髪学会(ISHRS)の学術ポスター展示で最優秀賞を受賞した博士も臨床試験でご利用いただいて内容をご紹介した記事。

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12403019842.html 

 

 

Capillus272を2013年10月から使用を開始。回復後の画像は2016年4月。約2年半で回復を遂げているだけではなく、現在でも回復した状態を維持できています。

 

 

彼のような深刻な状態であればCapillusを単体で使用するのではなく、塗布用ミノキシジルなどを併用したほうが回復も早いとの判断から5%のミノキシジルを1日、1ミリを併用しました。

 

Capillus(低出力レーザ―育毛器)を使用した回復例 2018年5月22日更新

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12338022667.html

 

 

ハイエンドモデルのCapillus312とCapillus272を通常よりもお値引させていただておりますが5月のキャンペーンの第2弾として下取りをよりお得な価格でご提供いたします。

 

通常のCapillusのハイエンドモデル( Capillus312とCapillus272)の値引よりも遥かにお得な値引を台数を限定して実施しています。

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12372685561.html

 

7年ぶりに改定された日本皮膚科学会、男性型および女性型脱毛症治療ガイドライン2017年版に低出力レーザ―が男性、共に有用性を示す十分な根拠があるとされる推奨度B。

 

内服ミノキシジルタブレットの実情と誤認 日本皮膚科学科 脱毛症ガイドライン 推奨度 D

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12350254976.html

 

 

低出力レーザーが承認され、改定された男性・女性型脱毛症治療ガイドラインの内容については以下で詳しく説明しています。

 

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12347022098.html 

 

 

 

日本皮膚科学会に次いで欧州皮膚科学会も男性型・女性型脱毛症に対し低出力レーザ―を有効と発表しました。当然LEDは該当しません。

 

低出力レーザー育毛器の役割とCapillus特有の効果について、一つの記事にまとめました。

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12369252990.html 

 

AGA 男性型脱毛症のメカニズムとDHTの抑制とATPの増加させる、低出力レーザ―の育毛への役割の違い

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12369284172.html

 

それと同時に、日本で用いられているミノキタブレットやザガーロが欧州皮膚科学会がどのように考えているか以下でご紹介しています。

 

欧州皮膚科学会 男/女性型脱毛治療のガイドラインで低出力レーザ―器を推奨とミノタブやザガーロなどの内服育毛治療の見解

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12360438448.html 

 

2018年4月Capillus 6分モデルの新値引と新下取りキャンペーン決定

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12340924963.html 

 

NHKで特集が組まれた、薄毛の原因として注目のゴースト血管に低出力レーザ―器Capillusの血行促進とCapillusを購入いただいた方にプレゼントしている、Nanogen3xの毛細血管の再生化の有効性

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12362563436.html 

 

Capillusで直径3cmで一切隙間がなく血行促進された状態の動画を紹介したブログ

ミノキシジルタブレットでも集中的にこれほどまでに血行促進されることはありません。

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12368539500.html

 

今回はCapillusを使用して、局所的にもどれほどの血行が促進されるかをご欄いただく為に、約直径3cmの面積を編集せず、頭皮を動画で撮影しました。

 

日本皮膚科学会 脱毛症診療ガイドライン2017 LEDと低出力レーザ―の違いとLEDが低出力レーザ―と同等に承認された矛盾

 

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12350035223.html

 

 

今年の1月までの新規購入・下取りキャンペーンと異なる点は旧30分モデルではなく、2018年2月より販売を開始した新6分モデルでご対応する点です。

 

新モデルのCapillus82/Capillus202/Capillus272の全4モデルの照射時間が6分に短縮されましたがCapillus312 RXのみは6分で週に3~4回のみのご利用ですが他の3モデルは毎日のご利用が必要である点が異なります。

 

最上級のCapillus 312 RX 6分モデルに関しては最上級モデルということもあり、他の6分モデルよりも特別大幅値引をご用意いたしましたのでご興味のある方は「ブログを見た」とお電話またはメールでお伝えいただき、お問い合わせください。

 

2018年7月からの6分モデルの販売開始に伴い、新規購入・下取りブログ限定のキャンペーン。

 

商品代金のお値引に加え、弊社限定の育毛剤プレゼントはそのまま継続いたします。

Capillus  82  117720円 → -10000円 107720円

Capillus 202 260280円 → -20280円  240000円

Capillus 272 397224円 → -37224円  360000円

Capillus 312 RX 481680円 → 特別価格をご用意していますのでメールまたはお電話でお問い合わせください。

 

ブログ限定の割引ですのでご注文いただく際に「ブログを見た」とご注文いただく際にメールまたはお電話でお知らせください。

ご注文後にブログを見たとお伝えいただいた方やAMAZONのご注文の場合は値引対象とはなりませんのでご注意ください。

 

既にTheradome・Hairmaxをお持ちでCapillusに買い替えをご希望の方向けの特別値引きをさせていただきます。(下取りキャンペーンには育毛剤プレゼントは適用しません)

 

他の低出力レーザ―器からの買い替えの場合

 

他社で購入されたHairmax LaserBand82からの買い替えをご希望の場合は一度ご連絡ください。

 

THERADOMEからの買い替えの場合

 

Capillus 202  260280円

下取り    -117720円

特別値    22560円

お支払価格 120000円

 

Capillus 272  397224円

下取り    -117720円

特別値引き  -39504円

お支払価格 240000円 

 

Capillus 312 RX  6分モデル 481680円 → 下取り価格についてはメールまたはお電話でお問い合わせください。

 

Hairmax Pro12からの買い替えの場合

 

Capillus 202  260280円

下取り      -56500円

特別値引き   -23780円

お支払価格 190000円  

 

Capillus 272  397224円

下取り      -56500円

特別値引き   -40724円

お支払価格 300000円 

 

Capillus 312 RX  6分モデル 481680円 → 下取り価格についてはメールまたはお電話でお問い合わせください。

 

Amazonではなく公式サイトでご注文をいただいたお客様限定キャンペーン 

Capillus82 をご注文いただいたお客様にNanogen3x 1本をプレゼントさせていただきます。

Capillus202 をご注文いただいたお客様にNanogen3x 2本をプレゼントさせていただきます。

Capillus272をご注文いただいたお客様にNanogen3x 3本をプレゼントさせていただきます。

CapillusRX 312をご注文いただいたお客様にNanogen3x 4本をプレゼントさせていただきます

 

Capillus272よりも早期で回復効果を高める為に開発されたのがCapillus 312RXです。より早期の回復を望まれる場合、レーザーの数は回復効果に比例することが2年間の検証でも確認されました。

 

バンド型レーザー器 Laserbandにはない、全頭型タイプのCapillusやTheradomeの血行促進効果や低出力レーザーの頭皮への到達度合いの違いについて以下で紹介しています。〈動画でCapillusのレーザーの到達具合をご欄いただけます)

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12357805167.html

 

大幅な照射時間の短縮した動画を以下のブログでご紹介しています。

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12354583722.html

 

 

導入する方、ご自身の薄毛がフェルナンドほど、深刻な状態でなく、早期に使用を開始できればミノキシジル5%を併用する必要もなくCapillusのみで回復を期待できます。

 

育毛剤の併用をするかはご本人の判断ですがどのような方でも育毛剤を併用することで効果は増す可能性は当然あり、Capillusをご購入いただいた方にミノキシジルよりも237%の毛髪再生効果が確認されているNanogen3xをプレゼントをしているのはその為です。

 

フェルナンドの場合は、使用開始時点での進行度合いが深刻であったこと。彼の年齢を加味すれば現在でもCapillusを週に3~4回ほど使用していますがミノキシジルに関しては1年ほど前より中止をしています。

 

当然プロペシアやザガーロ、ミノキシジルタブレットといった服用薬は一切使用していません。

 

彼ほど進行していない。女性であるといった条件の方であればCapillus単体でも十分な効果は得られますし、お選びいただく機種や育毛剤の併用は必要になるかもしれませんが一定期間ご利用いただければ彼ほどの効果を得ることも可能です。

 

そこでポイントになるのがいつまで使い続けなくてはいけないのかという点です。

フェルナンドの場合は2年半を要していますが彼ほどの状態でなければより早期の回復が期待できます。

 

 

毎月のランニングコストがかかる訳ではありませんので予防的な意味を含め、説明書通りの継続を使用する方法もあります。

 

ですが年齢や薄毛状態がより軽度。女性の方であれば一定の回復を遂げた後、段階的に使用頻度を少なくして、それでも悪化せず、維持できれば使用頻度を週に2回または1回と減らしていることも可能です。

 

ポイントは新たに生え出した髪がどの程度回復しているかによって完全に中止をしても回復した髪は維持できます。

 

半年ほど使用して、効果がなかったらケア法を変えたほうが良いと推奨している専門家などがいるようですが生えなくなっていた髪が半年という僅かな時間で健康毛ほどのスピードと太さに突然成長することはありません。

 

それに周辺の髪の長さまに成長しなくてはいけないことを考えればある程度の時間は要します。

 

ところがしっかりと髪が回復をすればCapillusや育毛ケアを継続しなくても再度生え出した髪を維持することは可能です。

 

重要なのは回復を遂げるまで、しっかりとケアが継続できること。

その点、Capillusのように被るだけであれば手間や面倒はありません。

必要であれば育毛剤だけでも併用をしてみる。

中断する場合は突然やめるのではなく、段階的に回数を減らせば、最終的にCapillusを使用しなくても回復した状態が維持できるという事です。

 

年齢や性別。薄毛の箇所によって効果が期待できないのではないかと不安をお持ちの方は大変多いと思いますがCapillusは幅広い年齢や性別。薄毛のパターンでも効果が発揮されています。

 

効果を早めるために、他の育毛法と組み合わせて使いことで相乗効果も期待いただける製品です

 

Capillus272(カピラス)米国の施設内で週3回使用した回復例

 

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12338022667.html

 

Capillsは2017年10月に開催された国際毛髪学会(ISHRS)に参加しました。

Capillus 第25回 国際毛髪外科学会 ISHRSに参加

 

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12319735632.html

 

 

Capillus272での国内の回復例と継続使用で効果の維持

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12326072970.html

 

製品的に広範囲を一度にカバーできるのもCapillusのポイントですがやはりレーザー照射個数が従来の低出力レーザー器に比べると202個や272個をお選びいただけることで深刻な薄毛の方でも隙間なくレーザーの照射が可能な機器を取り揃えています。

 

Capillus202/272 二機種限定の2回払いの取扱い開始についてのブログ 

 

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12306308648.html

 

ミノキシシジルタブレットでも改善が見られなかった男性 2名のCapillsuを導入前と導入後の血流の改善とミノキシジルが効かなかった要因

 

詳しくは以下のブログで紹介しています。

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12366463249.html

 

左側 ミノキシジルタブレット 6か月服用した39歳男性

Capillus312 を3か月服用

 

右側 ミノキシジルタブレット 1年服用した33歳男性

Capillus272を5か月服用

 

 

HairmaxのHPや誘導目的のランディングページを拝見しているとHairmax以外の低出力レーザ―育毛器は照射部分がクシ状ではない為、現存する髪が分けとることが出来ず、頭皮にレーザーが照射されない為、効果が期待できないことを最大のポイントであると掲載しています。


バンド型HairmaxとCapillusの頭皮への低出力レーザ―の違いについて。クシ状でなくとも、Capillusのような全頭照射型の機器でバンド型以上にしっかりと照射されている模様です。

 

バンド型レーザー器 Laserbandにはない、全頭型タイプのCapillusやTheradomeの血行促進効果や低出力レーザーの頭皮への到達度合いの違いについて以下で紹介しています。〈動画でCapillusのレーザーの到達具合をご欄いただけます)

 

以下はCapillus202を透明の頭部型のマネキンと実際に人体が被った状態に加え、クシ型ではないCapillusが現存する毛髪があっても頭皮まで届いている模様を撮影しました。

 

Capillus202のようなスタンダードモデルでもどれほど光が頭皮に当たっているか、マネキンの内部をご欄いただいても分かります。

また人体のほうではCapillus本体の前部を少し持ち上げ、レーザーが当たっていない頭皮とレーザーが当たっている頭皮の部分がどのように違って見えるかを比較していただけるよう撮影しました。

 

髪があっても確実に頭皮にレーザーが届いていることを確認していただけるよう、100倍の倍率で頭皮を撮影しました。

 

 

 

 

Capillusの最新のメディア掲載情報を以下でご欄いただけます。

 

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/theme-10105970170.html

 

 

 

現在ザガーロまたはプロペシアで育毛対策を行っている方はぜひ以下をお読みください。

 

ザガーロの臨床試験から見える副作用の発症リスクとプロペシアの副作用の国内報道

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12337470140.html  

 

育毛専門病院の内服ミノキシジルタブレットやAGA阻害薬の入手経路と今後

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12352144385.html 

 

 

根拠のない、女性の薄毛治療の実情 内服ミノキシジル パンドガール スピロノラクトン

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12351457350.html

 

 

過去のCapillusについてのブログ

  

最新低出力レーザー器 Capillusの販売開始と回復例について

http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12275845937.html  

 

Capillus(カピラス)の2年の実証実験の理由とアマゾンの販売開始

https://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12286174103.html  

  

  

Capillus Japan

日本オフィス

名古屋東区泉3丁目1710号     

電話番号 052-766-3351

 

HP https://www.capillusjapan.com

Email info@capillusjapan.com  

 

育毛・発毛.JPさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス