イクメン起業ビジネススクール主宰・藤田哲也の起業の王道ブログ

イクメン起業ビジネススクール主宰・藤田哲也の起業の王道ブログ

イクメン起業ビジネススクール主宰、起業支援コンサルタント藤田哲也のコンサルティングブログ。
大きく稼ぎながらも家族との時間、子供との時間を優先できるイクメン起業家を育成します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんばんは。藤田です。


ここ数日は良いお天気で気持ちが良いですね。

我が家からは海が見えるのですが、
空が晴れると本当に海がきれいに見えます。

夜は虫の声が聞こえてきますし、
月明かりもいいですよね。

私は10月生まれなので、
昔から秋の空気が好きなようです。


さて、アメブロ依存の危険性について
何度もお伝えしてきました。

私の結論としては以下の通り。

・アメブロはそのまま運営を続ける
・アメブロをワードプレスに移行するのは無駄
・別に集客媒体を作ること

お伝えしたいことはこの3つです。

アメブロを辞める必要はありませんが、
新たに集客媒体を作った方が良いです。

シーサーブログの件もありますし、
アメブロにもないとは言えません。


では、どんな集客媒体を作ればいいのか?というと
「ワードプレスブログ」を作ってください。

これはエセコンサルタントが言うような
アメブロをワードプレスに移行すれば安心!って
意味ではありません。

全く別にワードプレスブログを作るのです。

以前も言いましたよね?

アメブロはSNS、ワードプレスブログは検索エンジン

お客さんの属性が全く違うのです。

アメブロをワードプレスに移行しても
記事は残りますが、何の成果も出ません。

ここは注意してください。


アメブロはいつも通り更新してください。

ただしワードプレスも同じくらいのペースで
更新していってください。

もちろんコンテンツは全く違う内容で更新すること。

アメブロのように内輪ネタを書いても
ワードプレスではアクセスは集まりません。

きちんと検索ユーザーに役立つ記事を更新していきましょう。

アメブロを更新してきたあなたであれば
ワードプレスブログの更新も出来るはずです。

文章を書くということでは、全く同じことですから。


ただ、1つ問題があります。

ワードプレスブログを作るだけでは、
満足できる集客媒体にはなりません。

デザインも含めて、検索ユーザーに見てもらいやすい構造。

それがワードプレスブログにも必要です。

様々なプラグインを使って、ワードプレスブログを
カスタマイズする必要があります。

でも、そんなことできる人は少ないと思います。


そこで、おすすめのサービスがあります。

弊社の実績を一部載せておりますので、ご覧になってください。

これなら1日1000PVとかは余裕で達成できますよ。

 ⇒ アクセスアップ保証付きワードプレスブログ作成サービス

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス