ヨガの瞑想。悲しい事を思い出してしまった時の解決法 | やっぱりヨガがスキ

やっぱりヨガがスキ

ヨガのコト。好きなコト。レッスンのコト。

はじめての方でも楽しく受けることが出来るヨガクラス

トツカヨガインストラクターいくえです照れ

詳細はホームページへ→コチラ

 

ヨガの瞑想で、悲しい事を思い出してしまったらどうしよう。

 

瞑想で悲しい事を思い出すときって?

 

瞼を閉じていると、目の前は真っ暗で、

光の残像が見えたりはしますが、スマホを見れるわけでも、

本を読めるわけでもないので、頭の中の事に意識が集中していきます。

 

「お腹がいま、グルって動いた」

「足がしびれてきた」

「先生、さっきミスしてたな」

「これが終わったら、買い物行こう」

 

この様に、脳内で様々なおしゃべりが始まります。

 

それをただ観察していくことで、自分の静かな場所へ、

静かなおしゃべりの無いところへ、行けるようになり、

それは、ずっと静かではなくて、また同じように考えたりして、

ゆらゆら揺れていくかもしれません。しかし、何度も続けているうちに、

スッと静かな場所へ行くことが出来るようになるので、

これを目指すことですが、ふとした瞬間に、

 

または、日常でテレビや目にしたりきいたものがきっかけで、

 

「思い出したくもない死にたくなるような出来事」

「不安や恐怖におびえた時の事」

「怒りや狂気での行動や言動」

 

そんな、過去が脳裏に浮かび、

あたかも現在その状況に陥ったかのようになる

苦しくて、怖くて、気持ち悪くて・・・・

 

それが、まさにチャンスです。

 

「アナタは、今、ここに居て、幸せです」

 

だから、その感情を目の前に置いて、見るだけにしましょう。

 

すると、消えます。

何度もそれは襲ってくるかもしれません。

しかし、

繰り返し、自分は、「ここに居て幸せなことを」思い出し、

過去は過去として、その苦しさを抱きしめてあげる気持ちで見つめてあげてください。

ただ、目の前に置いておくだけです。

 

人によっては、

苦しいことや悲しいことを瞑想してはいけませんという人もいます。

 

しかし、この方法さえ理解できてれば、

いつも心穏やかに、過去の痛みも怖くなく、恐れが消えるのです。

 

私は、今まで、つらかったことは忘れようと努力してきましたが、

この方法を知ってから、とても楽になりました。

 

「こんな過去があった、わたしはこんなに傷ついてかわいそう。」

それは、過去の自分はかわいそうなのかもしれませんが、現実は瞑想をしていて幸せな自分です。

 

まとめ

 

・今の自分を感じて、過去や他の事は、ただ見つめる。そうすることによって、消えていく。

・何度も思い出してしまっても、同じように見つめるようにする。

 

トツカヨガでは、簡単な瞑想も行っています。まずは瞑想に慣れて、自分を感じましょう。

 

・・・今月のオンラインクラスあと少し・・・

◆スケジュールはコチラ◆

5/22 Fri 9:30-10:30 朝ヨガ
5/22 Fri 21:30-22:00 夜ヨガ
5/24 Sun 9:30-10:30 朝ヨガ
5/27 Tue 9:30-10:30 やさしい太陽礼拝
5/31 Sun 9:30-10:30 朝ヨガ

◆クラス詳細◆

無料のオンラインヨガクラスです。
詳細はプロフURLからラインを登録し、メッセージをください。
参加用のURLをお送りいたします。

https://peraichi.com/landing_pages/view/totsukayogaonline1

・朝ヨガ(レベル☆☆☆)
朝の固まったカラダをほぐして全身スッキリしましょう。
簡単な動きなので無理なく動けます。
最後は音に瞑想するナーダヨガやキールタンというもので心を整えます。

・かんたん太陽礼拝(レベル☆☆☆)
太陽礼拝を心地よく楽しむクラスです。
太陽礼拝が初めての人でも問題なく行うことが出来ます。
背骨を動かし神経を整えましょう。

・ほぐしヨガ(レベル☆☆)
マッサージのような動きや、
ほぐすポーズで身体を癒します。
運動量は少なめで、自力整体のようなクラスです。

・夜ヨガ(レベル☆☆)
寝る前のクラスです、
ほぐしヨガの夜バージョン。
ヨーガの動きでストレッチをして睡眠の質をあげましょう。

インスタ
 最新スケジュールや、日常、クラスの事など
https://www.instagram.com/totsukayoga/?hl=ja
フェイスブック
 最新スケジュールや、日常、クラスの事など
https://www.facebook.com/totsukayoga/
アメブロ
 ヨガインストラクターが語るヨガのこと、日記など
https://ameblo.jp/ikueyogafitness/

オンラインホームページはコチラ
https://peraichi.com/landing_pages/view/totsukayogaonline1
ホームページはコチラ
https://www.totsukayoga.com/home

ラインでつながろう
予約や参加方法をお伝えします
https://lin.ee/zvBUuLy