こんにちは


6ヶ月でゆるっと楽に!楽しく人生再生!
こころとからだの不調を徹底的に解放する 
憩・漢方カウンセリング

憩・漢方カウンセラー 引野 里佳です

 

しあわせな自分をつくるための秘密のメールレター☆の購読申し込みはこちら


催眠療法のモニターセッション
【ご本人のご了承を得て掲載しています】



最近、どこに行っても催眠の話ばかりしているせいか

初めから催眠を受けたい!!という方よりも

私の話を聞いて、
”へー!!!”びっくりって
興味をもって申し込みされる方が多い

 

 

珍しくお悩みはないという方

催眠療法にただただ興味があるらしい

 

とはいえ、輪廻転生9万回と言われているので
(ホントかはわかんないけど)

あんまり漠然としていると、多分、潜在意識が迷走しそう(笑)

ということでテーマ決めのためのカウンセリング
初回は30分無料のカウンセリング付ですラブラブ

 

どんな前世が見たいのか考えたけれど、やっぱり、ピント来るものがない

人生を可もなく不可もなく生きている

でも、小さな頃から時代劇とか、陰陽師とか、歴史とかが好き

不思議なものが好き

 

旅行も参拝が目的という社ガールのような方で

 

前世の自分がどんなだったか知りたい

と、ただただ興味があるだけの様子

 

でも、お話しを聴いていくと

一人でいると孤独感を感じることがある

人の顔色をうかがったり

人に怒られないように立ちまわったりしている


 

その人を心地よい状態にしてあげたい

輪を乱したくない

ルールを守りたい


 

そんな風に周りと上手にやっている感じです


 

でも、人間関係の話のなかで、

”お父さんは何を考えているか分からない”と出てきました

普段から無口なお父さん

 

まあ、分からないなら聴いてみたらということで

 

 

テーマは”お父さんとの関わりがわかる前世”に

 

催眠に入ると
 

中国の山のような霧がかかる山

山の上から山を見ている5歳くらいの子供

女の子みたいで座敷わらしのような黒い目をした着物をきて草履を履いている

 

気持ちよく、山をぼーっと見ている

 

シーンが変わり
再び同じ5歳の子供

小高い丘の桜の木の横に立っていて

下の方に町が広がっている

杉の木がしげり、集落が向こう岸に見えている、日本家屋のよう

ただ、街を見ている、感情はない

 

また、シーンが変わり江戸時代へ

 

貴族が暮らしているような数寄屋造りの建物

15歳の少女12一重を着ている

庭が見える広場にいて、庭を見ている

隣には若い20代くらいの男性兄弟のよう

これは今世の弟

 

そこにさっきの着物を着た子供が宙に浮いているのが見える

目が合って、”子供だな”って思っている

 

そこへおじいさんが来て、私達に話しかけている

円になって座り、笑っている、楽しい

子供はいるけれど、おじいさんたちの話を聞かないといけないから

見ていない

でも、こちらをじーっと見ている

 

シーンが変わり

真っ暗な景色、木とか動物のシルエットが見える

サバンナのような感じ、遠くに見える朝焼けか夕焼けを見ている

赤く染まって綺麗だなぁ

女性のようだがよくわからない、周りに人もいない

 

エアーズロックのような山が見える

25歳の女性黒人で短髪、派手な装飾品を腰に巻いている

 

村には丸いテントのような家がある

その一角に家がある、中に入ると、男の人が寝ている

これは今世の弟

外には人がザワザワしている、集落の人達がいる

モノが少なく、質素だけど綺麗な部屋

自分はふらふらしていて、仕事していわけではなさそう

恰幅のよい男性、その人は黒人ではなくてアイヌ人のような

違う人種の人、とても友好的な感じ、45歳くらいの男性

これが主人、年が離れている

これは今世の父

その恰幅の良い男性は肌の色も服装も違うが、集落に溶け込んでいる

別に怖くもない、旦那の事を思ってる

旦那は無口

 

 

シーンが変わり

中国の山、岩肌が見える、水墨画みたいな

宙に浮いている5歳の子供

宙から山を見ている

岩肌に仙人のような長い白いひげの人がいる

杖を持っている

仙人の近くへ行って”何をしているんですか?”と聞くが

目を閉じたままで韻を結んでいる

 

子供の自分は姿は子供だけど、内面は老人のよう

地上から浮いていて、降りれない

ずーーとここにいる感じ

高いところから見下ろしている

感情はない

もともと感情はない

何も感じない

 

下から自分を見つけた人達が見あげて何か騒いでいる

槍の先をこちらに向けて、わーわー言っている

 

他の人は見えない

ありのまま見ている

 

山なら山だな、川なら川だな

 

人間ではない、でも幽霊でもない

思考も感情もない

その時代が長かったので

感情が読み取れない

 

仙人は今世の父

 

話しかけても返答がない

返事をしないんだなぁって思っている

仙人は何かの修行中で耳が聞こえない

目を閉じて、微動だにしなかった

反応がないからいいや

と、事実を受け止めている

 

 

 

このあと、3つくらい前世が続きますあせる

今回長いので、書ききれない(笑)

これまでも、宇宙人とか魂とかもありますが

 

ちょっと変わった前世が出てきました

この前世もちゃんと意味があります

漢方では魂と肉体、これを結びつける各種のエネルギー体を合わせて

霊魂と言います

まあ、人間のことです

肉体がなくて
魂とエネルギー体を霊といいます

魂だけでは人として存在できないのです

霊は肉体はないので、すべてのことが叶ってしまいます

行きたいところへすぐに行けます

欲しいものはすぐに手に入ります

 

悩みことも、苦しむこともありません

 

とても良い状態です

 

ただ、人を思う気持ちが分からない

なにもかも叶うので、苦悩がない

自分の痛みが分からないので

相手の痛みも分からないのです

 

魂がこの世に来るのは、学ぶためです

体験して学ぶためです

 

この子供はまだ御霊が若いのかもしれません
多分・・・

 

だから、何も感じないのです

 

これから学ぶのです

 

不思議ですよね^^

 

不思議が大好きなお客様らしい前世です

 

長くなったので、続きは次回

 

 

 

 

毎日のように届くメールレターはこちら↓
 

しあわせな自分をつくるための秘密のメールレター☆の購読申し込みはこちら

 

 

前世療法モニターセッション募集中!

前世療法モニターセッション

 

 前世を知りたい方!トラウマを取りたい方!
上手くいかない人間関係はもしかして前世の関わりなのかも?
と思ったりしている方!

お得なモニター価格のうちに是非!

 

 

 

 

 

 

■お店の情報はこちら■

憩漢方桃李

〒690-0843
島根県松江市末次本町91長岡テナント2階
tel. 0852-67-2395

営業時間 火―金 12:00~20:00

        土   12:00~18:00


◇ ホームページ

◇ アクセス
◇ お問い合わせ先

 

Facebook: https://www.facebook.com/kanpoutouri