こんにちは


6ヶ月でゆるっと楽に!楽しく人生再生!
こころとからだの不調を徹底的に解放する 
憩・漢方カウンセリング
憩・漢方カウンセラー 引野 里佳です

 

{AC902D70-A233-4E9E-8751-B6E821EA6055}

 

前回の続きです(^-^)

 

 

お薬をもらってすぐに、

ゴミ箱に捨てて行った患者さん

 

 

それが、「薬を飲んでも変わらない」という

諦めの気持ちから、薬を捨てて行ったの

かもしれないけれども

 

私は、どうしたらいいのか?

 

諦めてしまった患者さんに対して

 

何か、他にアプローチする方法はないのか?

 


 

じゃあ、漢方はどうだろう?

 

 


 

と思い、漢方を勉強し始めました

 

しかし、独学で勉強してもちっとも

わかりません!あせる


処方箋に漢方薬が書いてあっても、
どうしてこれがこの患者さんに出ているのかが、分からないのです

 

 

私は色んな人に、どこで勉強したら、

漢方が分かるようになるのか、

聞いて回りました
 

 

ある方が鳥取に漢方の三大大家がいるから、

そこの門前にある薬局で勉強してみたら?

と紹介してくれたのです

 

それなら近いし、

少し勉強してみようと思いたち、

紹介された薬局に勤め始めました


 

その漢方医は、リウマチや痛みで苦しんでいる方の痛みを取るのがとても上手な医師でした
 

 

でも、不思議なことに、鎮痛剤や西洋薬はほとんど使われないのです
 

 

薬局では草や、木の根っこなど自然にある色々なものを混ぜて煎じ薬を作ります

 

 

 

初めて薬局に来る患者さんは、

痛みのためか、機嫌が悪く、

話もしてくれません

 


でも、漢方薬を飲み始めると、
だんだんと顔が穏やかになって、
私達と世間話をしてくれたりします


 

その自然のもつ不思議なチカラ

びっくりしました!
 

なんだ!痛みを取るだけでなく

こころが穏やかになるこのくすりは??


 

そして、その不思議なチカラに魅せられて

3年以上も勉強することになったのです

 

 

それから、私は松江に戻り、

松江の人にもっと漢方のよさを知ってほしい
という想いで漢方相談薬局を始めることに

しました


 

 

 

憩漢方桃李
憩・漢方カウンセラー  引野里佳