ベトナム研修

テーマ:

 どの業態も人材不足が叫ばれている昨今、介護業界も例外ではなく人材不足が大きな悩みとなっています。高齢化が進み、ますます介護職員確保が厳しくなってくるのでは?なんて心配もあります。

 そんな中、技能実習法の施工にあわせ外国人技能実習制度の対象職種に介護職種が追加されました!!

 

 生陽会でもベトナムの介護実習生の受け入れ準備をしています。

 先日 社長・副社長は、現地で実習している生徒さんたちを激励にベトナムを訪れました。

 

  

 写真からも皆さんの真剣な様子が伝わります。

 

    

他施設には実技実習のための部屋、機能訓練室などもあるそうです。

 

 

 

 副社長にお話を伺ったところ、『実際に技能実習生と触れ合う中で、人員不足の補いではなく“日本での介護を学び、自国に戻りその技能を伝えるリーダーとなる人達の学びを応援する”という大きな意義を理解しなくてはなりません。ベトナム人介護実習生を迎えるにあたり、こちらも自施設の仕事を振り返り、わかりやすく伝える力をつけることの必要性を強く感じました。』とのことでした。

 

 人員不足を補うために…と思ってしまっていたことに反省。

 介護の技術、生陽会での取り組みについてなどなど。たくさん学んで活躍されることを応援・期待しています♪

 

採用ブログ始めました

生陽会ホームページはこちら

採用ページはこちら