にこやか秋祭り

テーマ:

 毎年恒例のにこやか秋祭り、今年は10/14(日)に開催しました。午前中は雨がパラパラしていて少し冷えましたが、午後には雨も上がり駐車場での開催となりました。

 

 ジュースにフランクフルト、鈴カステラを販売、参加無料のゲームコーナーも設置されていました。そして今年もボランティアさんが駆けつけ、お祭りを盛り上げてくださいました。

 

 

 

 我が家の娘たちは にこやかハウスケアマネジャーのCさんに鈴カステラをごちそうになり、美味しい~と口いっぱいにほおばりながら、ボランティアさんの踊りを眺めていました。

 

 

 

 駆けつけてくださったボランティアの七福神さんは名前の通り、七福神の格好をして踊りを披露してくださいました。

 

七福神さん

 

 オリエンタルモンスターの皆さんはベリーダンスを披露してくださいました。初めて見る方も多かったのではないかと思いますが、実は私もそのうちの一人。名前は聞いたことがあるけれどどんな踊りだろう…と思っていました。直感的にカッコイイ!!しなやかな動きで、女性らしさが表現されているようでした。

 

オリエンタルモンスターさん

 

 シニアサポーターの美春会さんは日本舞踊やどじょうすくいなどを披露してくださいました。お面をかぶったり、タンバリンでリズムを取ったりと会場が一体となるような演出をしてくださいました。

 

 

美春会さん

 

 それぞれ特徴の違う踊りでしたが、入居者様も一緒に歌ったり踊ったりと楽しんでいらっしゃいました。

 

 

 それから皆様お待ちかねの抽選タイム!

 

 

今年はどなたにお米が当たるのでしょうか…!?

 

 まず一番に名前を呼ばれたのが、きぼうのつばさ入居者様で畑のブログにも度々登場しているN様!そのあとも順に番号と名前を呼ばれ、ご近所様2名、にこやかハウス入居者様のご家族様T様、きぼうのつばさ入居者様I様の計5名様にお米が当たりました。

 残念ながら抽選に外れた方にも参加賞でティッシュやカップ麺、ラップなどが配布されました。

 

ご来場いただき有難うございました

 

 たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

 職員の皆様もありがとうございました。

 

生陽会ホームページはこちら