どんなことでときめきますか?

具体的に何がトキメク選択かは変わったりするけど
みんなそれぞれトキメキの「ツボ」があると思うんです。


私はこの数年
ずっとその事を考えている気がしています。

それはここがスタートだから。
私はずっと、もーほんっと、ずーっとずーっと
変わりたかったんです。

誰になんていわれようが、言われまいが
何をしていようが、していまいが関係なく

とにかく変わりたかった。

で、心をゼロにリセットしまくって
自分を見つめて見つめて
今も見つめ続けて

以前の自分とは随分と変わった
厳密にいうと
本来の自分に戻り始めた

スイスイ戻る訳じゃなくて、波の上を上がったり下がったりしながら
それでもやっぱり、今、落ち込んでる時でさえ
数年前の私とはまるで違う心の景色を見てる。

それ、すごくないですか?
いや、すごいことではないのだけどね、
でも、すごいナァって感じてるんです。自分はね。

そんなふうに変わった自分が
どうしても感じたいトキメキがある。
それは

変わりたい。のお手伝い。

自分でいい。
自分に還る。

心の傷の向こうにある
心の景色に光をあてる

のお手伝い。


私が変えるのは無理だから
自分が自分を変える、還す、やり方を伝えたいし

言葉にならない言葉たちが埋もれて待ってる場所
その隙間に入る糸みたいな風をトキメキで紡ぎたい。

そのために何ができるんだろ。
自分の想い叶えるためにどうしたいかな
そんなことを日々考えてる。




私は興味あることを自分のペースでやるのが好きで
余白がないと窮屈で、決められるの苦手だし
興味ないことへの興味のなさは
例えそれが素晴らしいものでも、やっぱり興味ない(笑

だからその時々に合わせて
トキメキを形にして行きたいんだけど。
そこでいつもつまづくんです。
誰にもわかってもらえなかったら、って怖くて。
その怖さに負けてたこともたくさんあった。
自覚以上に山ほどあったと日々思う。

だから。そんなのとも仲直りして

なんでもいいから
気が済むまで

自分を貫く瞬間を重ねようって思うの。
全てにおいて。


失敗してもいいけど
そもそも失敗ってなんだろうって思うんだ。
やりたくてやる時点で失敗ではない。
それを失敗って呼ぶのは、
何かと比べて他人の意見に流されて
自分の本音を見失ってるだけ。評価して欲しいだけ。


好きな方向向かってるなら
その道に段差があって、つまづいても
問題ではない。

BLUE GIANTって漫画で
サックス奏者の主人公が言った「そっち方面のハナシだべ」
って台詞があるんだけど、最近よく思い出すの。
自分が行きたい方向向いてるなら
歩こうが走ろうが止まろうがコケようがいい。
そっちってどっち?
私にとってのそれは「自分」とも言えるし「自由」とも言える。

想いもよらないことで気づいたり
想いもよらない展開になったりすると思う。

この人生終えるときに
トキメキに命費やしたなって思いたいなぁ。
だってさ。
ちゃんとこなすために生きてるんじゃない。
上手く出来るために生きてるんじゃない。
トキメクなら、それはアソビだ。

大好きなコント、「神々の遊び」のように。