2月25日にピアサポーター養成研修(サロン編)が行われました。

受講生は11名で大阪、奈良からの参加者も5名。

「がんサロンとは何か」の基調報告に始まり、DVD教材による

「サロンで起こり得る事例」に沿ってロールプレイをを行い、

振り返りで意見交換を行い、受講生のみなさんは実践さながらの

体験研修となりました。時には笑いが会場に響いたりして

和やかに研修を終える事が出来ました。