先日、izuピースヴィレッジにて、ホメオパスの萩原聖子さんによる、「キネシオロジーで目標設定」のワークショップに参加しました。

キネシオロジーというと、2007年にインドのクンムメラの会場へ向かう寝台列車の中で旅仲間のおじさまにやってもらったOリングのイメージだったのですが、、、、

参加してみたら随分違っていて、
これはビジネス領域で活用できると直観が言っています。

私が経験したのは、
2012年度の目標設定をキネシオロジーを使って明らかにする
というアプローチでした。

従来の頭で考える目標設定とはことなり、もっと深い、じぶんの内側にある願い、うづきのレベルから設定される感じでした。

これは、コーアクティブ・コーチングが大切にしている大きな主題ともとても関連が深い感覚でした。
もっとうまく説明できるとよいのですが、、、まだ、この分野のボキャブラリーが不足している感じです。
機会があれば、ビジネス領域でのワークショップに適用したいと思っているのですが、
まずはコーチングのスキルの一助として活用できれば効果性が高いのでは?と感じています。

近いところでは来週金曜日2月24日にizuピースヴィレッジで聖子さんのワークショップが開催されます。
http://izu-pv.com/izu_Peace_Village/Whats_new.html

今後は引き続き、キネシオロジーの活用方法を聖子さんのリードにより、ピースでワークショップをしながら明らかにしていきたいと思ってマース!^^!

L&P&Happiness