もはや…にほんはおわっている | 食べる喜び 食べる楽しさを 健康とともに!(change!change!change!を改めました)

もはや…にほんはおわっている

これ

書く理由は1つ。

 

止めるためだよ。

 

止めに行くことができますように…。

 

そのために書きますので、止めることができる人、絶対に止めてください。

 

令和5年度から使用される予定になっている『フードデザイン』という教科書を止めに行きたい!

特に

ここのやつ

 

これに名前並べている人達、もはや愚か。

これが文部科学省通過しているって、どんなに頭悪い人が全く無知の人が目を通しているのだろう?

 

栄養士、管理栄養士を持っている人で、これに書いている栄養学が本当のことだと思っている人がいるなら、勉強不足にもレベルがある。

 

おいおい…

これ、国が認めた文章として出すなら、私は、この本を

 

雨海 照祥 武庫川女子大学 教授

伊藤 貞嘉 東北大学大学院 教授  

宇都宮 一典 東京慈恵会医科大学 総合健診・予防医学センター  センター長・臨床専任教授  

柏原 直樹 川崎医科大学 主任教授  

勝川 史憲 慶應義塾大学 教授  

木戸 康博 金沢学院大学 教授 

葛谷 雅文 名古屋大学大学院 教授  

斎藤 トシ子 新潟医療福祉大学 教授  

櫻井 孝 国立長寿医療研究センター センター長  

佐々木 敏 東京大学大学院 教授  

佐々木 雅也 滋賀医科大学 教授  

柴田 克己 甲南女子大学 教授  

土橋 卓也 製鉄記念八幡病院 理事長・病院長  

横手 幸太郎 千葉大学大学院 教授  

横山 徹爾 国立保健医療科学院 部長

 

この人達に読んでもらいたい!

特に、佐々木敏先生に読んでいただきたい!これが、文部科学省の検定が通った教科書として全国で使われるんですけど、あなたが言っていたことと正反対な話を平然と書いていますけどいいんですか?ってね。

 

エビデンスない話を自分の大学での正解かもしれない…どのレベルで日本人の食事摂取基準2020年版という名を借りて書ける文章なんだろ。

微妙にかすっていて当たっているようで、佐々木先生がおっしゃっていた省いていった話を堂々と書いている教科書。

 

もはや、管理栄養士がかかわっていることはないだろうってくらいのレベルの内容。

 

これを検定したのって誰やろ?どれだけ無知無学って思います。

イラストや写真も…すごいよ。

 

イカとアスパラガスを同じ水でゆでる?????

目が点を超えてった

 

出版されたら地獄だなぁ…と管理栄養士として言いたい!

悲惨の極み。

 

もう一つの方も、どこの勉強不足が書いている文章?って思って読むけど、公的な立場で科学的根拠を踏まえてサイエンスを語るに程遠い中身。

今年からの教科書も悲惨のオンパレードだけど、この『フードデザイン』に名前並べている人達チェックしたよ。

小倉高校って中村大学出身の人だっけ?栄養士持っていそうだよね。これに名前連ねた時点で、中村の栄養士養成レベルがばれますね。

 

出典のところに、自分のところが出している『栄養』の教科書と記載とか、

もはや、科学的根拠という日本語すら通用しない。

 

思わず管理栄養士を持っている他の人に、

これって、おかしいと思う私がおかしい?と見せに行って

この数値が入っているの初めてみましたねと

そうだよね…

 

 

例えば、10 秒程度で疲労困憊に至るような高強度運動では、有酸素性エネルギー供給機 構からのエネルギー供給量が約 10%、無酸素性エネルギー供給機構からのエネルギー供給 量が約 90%となる。このような運動を無酸素性運動と呼ぶ。30 秒程度で疲労困憊に至るよ うな運動では、有酸素性エネルギー供給機構からのエネルギー供給量が約 35%、1 分程度 で疲労困憊に至るような運動では約 50%、2 分程度なら約 65%となり、運動時間が長くな れば長くなるほど、ほぼ 100%の有酸素性運動となる(図 8-1)。

https://mhlw-grants.niph.go.jp/system/files/2019/192031/201909015A_upload/201909015A0015.pdf

 

カタチ似てそうな、でも完全NG

 

これの時間を示している根拠は?

 

元データ日本じゃなかったようで、調べるには時間居るなぁ…

 

教科書でこんなこと言って、ズレずれも書いてあって…

調べ直しするためにも、とりあえず記録しておこうと思う。

 

 

いろいろと

おかしすぎて、

でも

どちらもおかしい

もう一方は、

フードファディズム

過ぎる…

 

いちょう切り

輪切りしていって、十字に切る

 

そう教えたことがある人

手をあげて!

 

検索したら、一人だけいた

たとえ、子供に教えるとしても、

このやり方を教えるのって

どうよ?と思うけど、

『フードデザイン』の教科書に書いてる方法がこれだった

どっちの教科書の方がマシ?

 

吉野鶏のお吸い物

鶏肉を麺棒みたいなやつで叩く?

くずたたきという…

すりこぎでたたく?

 

もはや

フードファディズム

フードファディズムの概念は1952年、アメリカのマーティン・ガードナー氏の著書「奇妙な論理」で初めて紹介されたと言われている。日本では栄養学者の高橋久仁子氏が、1990年代後半にこの言葉を紹介し、広く知られるようになった。

 

 

『総合調理用語辞典』2021年2月28日第1版13刷より次の文章は引用します。

 

吉野仕立て

くず粉、またはかたくり粉を用いてとろみをつけたもの。主にくずで濃度を付けた汁物。薄葛仕立て、くず仕立てともいう。料理に用いたときに透明度が高く、粘度が長く保たれるのが特徴。

 

葛叩き

魚介類や鶏肉などに薄く塩をまぶし、くず粉をつけながら麺棒で叩きのばし、余分な粉を叩き落してゆでること。葛位置ともいう。葛粉が固まって膜になり、口当たりが滑らかになり透明感が出る。椀だね、煮物などに用いる。

 

葛叩き(くずたたき)とは

葛叩き(くずたたき)とは

材料に葛粉をつける調理方法全般のことで「葛打ち」ともいいます。

葛叩きの名の由来

材料についた粉をたたき落とすという調理作業から名がついています。

 

 

 

まぁ

いろんな方法があるんだなぁ…と思えばいい?