「見直すのは在り方です」 | 組織学習経営コンサルタント池本克之のブログ「今日も絶好調!」
新型コロナウイルスに関する情報について

組織学習経営コンサルタント池本克之のブログ「今日も絶好調!」

ドクター・シーラボとネットプライスの2社を上場させた池本克之がビジネス哲学やライフスタイルを発信するブログです。

コロナウイルスの影響で今までとは在り方が
変化せざるを得なくなっていることがある。


例えば、営業の在り方。
最近は、オンラインでの面談が
主流となりつつある。


訪問することも、
訪問されることも数が少なくなり、
移動時間がいらず、資料も共有できる。


訪問しないのは失礼とか、
オンラインなんて手抜きじゃないか、
といった感覚はなくなったのではないか。


また、イベントの在り方も変わってきている。
展示会、見本市などもオンラインで開催
されている。


出展する企業にとって
商品や技術のアピールをする場なのだが、
動画コンテンツで充分に事足りる。


一方で、オフラインでの参加を
再開したイベントもある。
感染対策を徹底することで、
混乱なく運営できている。


移動のコストをかけずに、商談ができる。
最新の商品や技術を学ぶこともできる。
それが、明白になってしまった。


疫病は、やがて薬が開発されることでなくなる。
人類の発展は止まらない。
与えられた条件のなかで
知恵と工夫で道を切り拓いていこう。