こんばんは~。

そろそろ冷え込んできて、冬が近づいてきたなあと思います。

 

皆様いかがお過ごしですか。

いつもブログをご覧下さり、誠にありがとうございます☆彡

 

私はおかげさまで元気です。

今日もリハビリ散歩してきました。

 

ここ数か月、ずっと抗がん剤副作用による血球低下のため

遺伝子組み換え薬の注射「フィルグラスチム」を打っていましたが

血球、特に白血球が上がらずじまい。

 

それでも血球低下生活?に慣れてきたのとブログ友達の皆様のおかげで

一時の落ち込みから抜け出し、いつもの生活に戻りました。

 

赤血球のほうは白血球程は下がらず、貧血で苦しむことはあまりないのですが

私の実妹は、貧血がひどく、いまでも定期的に通院しています。

 

 

↓、貧血の主な症状。

 

 

 

両親ともに血液に問題がある家系です。母親のほうは貧血入院した人が数人います。

父親のほうは悪性リンパ腫や白血病が何人も。

 

妹の貧血はけっこう重いらしく、脱力感がひどくて寝たきりの日もあるようです。

食事改善も、なかなか効果が出ないのでしょうか。

かわいそうで仕方ありません。

 

以下、妹の貧血入院や貧血についての資料つきの記事です。

お時間のある時にお読み頂けたら幸いです。↓


 

貧血のみならず、痛みやふらつき、こわばりなどの症状が出る持病のある人は

寒いとなおさら、動きもしんどくなります。

 

なんとか晩秋と来る冬をしのいでいきたいですね。

お互いに、頑張っていきましょう。

 

 

それでは、日々、冷え込みが強くなってきました。

皆様、くれぐれもお体、お身の回り、お気をつけ下さいませ☆彡。

私も気をつけます。

 

本当にいつもありがとうございます~^^~。

 

 

今後の励みになります。よろしければクリックお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ

にほんブログ村

 


悪性リンパ腫ランキング

 

お読み下さりありがとうございます。

 

 

< お知らせ>

*昨年末出版した電子書籍・kindle本で「父がくれた悪性リンパ腫」のご案内です!。

*ガン治療の実態、抗がん剤について、血液疾患の実態、ガン病棟での様子、

友人の闘病事例、闘病の流れなど、医師の言葉等含めかなり具体的に書いてあります。

*父と娘が同じ悪性リンパ腫に罹患し、同じ大学病院でお世話になった珍しいケースです。

*腸管破裂の危機に瀕した娘は無事生還。心臓病も持っていた父は79歳まで生き抜きました!

かなり前向きな感じで書かれ、闘病の参考に十分なるし、親子の絆も感じて下さい☆彡

kindle本はamazonが運営しており、amazonをご利用したことのある方なら購入は簡単です。

amazonアカウントがない場合でも、アカウント作成は難しくありません。価格は500円です。

ご関心がありましたら、何卒ご検討のほど、よろしくお願い致します☆彡

「父がくれた悪性リンパ腫」 著 がんサバイバーめぐみ url
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_jp=%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%82%ab%e3%83%8a&url=search-alias%3ddigital-text&field-keywords=%e7%88%b6%e3%81%8c%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%81%9f%e6%82%aa%e6%80%a7%e3%83%aa%e3%や83%b3%e3%83%91%e8%8