ちょっと前の話になりますが、先月東古屋湖の漁獲調査に行った時のお話です。



MAX田中氏に御同行させていただきましたが、やはりこのお方凄かったキョロキョロ


私は鱒士で大物を狙っていましたが、隣ではMAX田中氏がレギュラー鱒はもちろん、大物までも爆釣してますびっくり






特にクラウン2.5gとクラウン2枚重ねの5gが大活躍!!









何本釣るのよ・・・

もうそんな感じでした笑い泣き


そしてしまいには


めっちゃカッコいいオス!!!!

鼻曲がりもすげぇーびっくり

サイズも70㎝を超える超大物!


東古屋湖には、クラウンとクルー3gが相性バッチリ!



そしてもちろん私も鱒士で釣りましたよチュー




今回はレギュラー鱒の活性が良すぎて、沢山釣れちゃいましたおねがい


だが肝心の大物が・・・

大物は体が大きい分、動きもスロー。


動きの速いレギュラー鱒に先越されちゃってるみたいえーん


また、ルアーのシルエットもなるべく小さい方が良かったみたいなので鱒士姉妹ルアーのエムレボ50sをチョイス!

エムレボ50sをボトムで細かく動かしてあげるとやはりいた!!




サイズは50センチちょいだったけど、ヒレピンの綺麗な大物でしたチュー


ルアーのシルエットを小さくしたい、そんな時は鱒士姉妹ルアーのエムレボ50sをオススメ致します。


でも本来なら鱒士70sなど、大きいルアーの方が大物は釣りやすいですキラキラ



というのも大物にアピールするのはもちろん、大物は口も大きいですから、あまり小さなルアーですと飲まれて糸を切られてしまいます。



鱒士ルアーでしたらそれも考慮したサイズになっておりますので、飲まれにくく、大物にもきっちりアピールできるようになっております星



是非大物を釣りたい!



そんな方は鱒士をオススメ致しますラブ




今年の東古屋湖も激アツの予感!!!!


今シーズンもかなり通ってしまいそうな感じです爆笑



さてさて、今回はMAX田中氏の大物ファイトシーンを動画にしましたのでご覧くださいチュー